ライフスタイル
2018/12/6 20:30

「ちょこっと掃除」が2019年開運のカギ! 玄関,バス,トイレの大掃除にも役立つ「おそうじ風水」

【トイレ】「2019年は勝負の年!」ならトイレ掃除を徹底的に!

20181128_fusuisouji_005

トイレは体の中にある不要なものを出す場所で、家の中では最も悪い気が溜まりやすい空間です。汚れや悪臭を放っておけば、悪い気はどんどん増えていきます。つまり、トイレをきれいに保つことで、悪い気の発生を劇的に減らすことができるのです。

 

『仕事で大きくステップアップしたい』『良縁に恵まれ、結婚したい』など、ご自身の中で大きな勝負を考えているのであれば、トイレ掃除に力を注ぎましょう! トイレの“ちょこっと掃除”に加え、月に1度は白い布(タオル)で、すみずみまで徹底的に拭きそうじをするのがおすすめです。

 

また、備長炭を奇数個、カゴに入れて置くと悪臭を除去できます。なぜ“奇数”なのかというと、居心地が悪いから。偶数は安定感があるので、悪臭が居座りやすくなってしまうんですよ。

 

タオルやマットなどのトイレグッズのカラーは、明るく清潔感を感じられるようなアイボリー系がおすすめです。黒は停滞につながるので避けてください」

 

【トイレの“ちょこっと掃除”ポイント】
・便器に汚れが溜まらないように気づいたときに磨く
・換気扇はこまめに回し、悪臭がこもらないようにする
・悪臭を吸い取る備長炭を奇数個置く

 

仕事運が絶好調の紫月先生もトイレの“ちょこっと掃除”を実践!

「昔から『トイレ掃除をすると出世する』といいますが、これは本当にその通り。トイレの神様はいますよ。私は正直、家事の中で掃除が一番苦手です(苦笑)。でも、トイレの“ちょこっと掃除”だけは欠かしません。そして毎月1日をトイレ掃除の日と決め、1時間くらいかけて徹底的に取り組んでいます。壁や便器まわりを布で拭きながら、『先月は○○をサボってしまい、すみませんでした』とか『今月は○○をがんばるので応援してください』などと、トイレの神様に話しかけると、掃除に力がこもりますね。

 

そうしてトイレがピカピカになると、すごく気持ちが晴れ晴れします。これが、本当に気持ちいい!『なにかいいことが起きそう』と思えるし、仕事へのモチベーションがアップします」

 

風水といえば、インテリアの方位方角を整えたり、ラッキーカラーを取り入れたりするイメージが強いかもしれません。もちろん、それらも大切な要素ですが、住環境の清潔さもおろそかにできません。2019年は、“ちょこっと掃除”でハッピーライフを手に入れましょう!

 

紫月香帆  Kaho Shizuki

幼い頃より、占いや風水に親しんで育ち、高校在学中から芸能活動をスタート。独学で九星気学を学び、その後師事して本格的に手相を習得。手相、人相から風水、四柱推命タロット、姓名診断と、豊富な知識を駆使した占術は、的中率の高さとわかりすいアドバイスに定評がある。さらに、四柱推命と風水をベースに研究を重ねた独自の「宿命カラー風水」、「十干風水」を確立。開運セラピストとして雑誌やテレビ、携帯コンテンツなど各方面で活躍中。33万部を超えるベストセラーとなった『やってはいけない風水』(河出書房新社)のほか、最近では2018年10月に新刊『間取りとインテリアのHAPPY風水 増補改訂版』(エクスナレッジ)、『幸運を呼び込む すごい!! おそうじ風水』(神宮館)を出版するなど、多数の著書がある。http://pc.uranai.jp/shizuki/

 

GetNavi webがプロデュースするライフスタイルウェブメディア「@Living」(アットリビング)

at-living_logo_wada

  1. 1
  2. 2
  3. 3