ライフスタイル
2016/6/8 19:12

次のブームはトランポリン! トランポリンエクササイズ「ジャンプワン」にアラフォー筆者はヨレヨレ

皆さん、トランポリンを使ったエクササイズを提案する会員制スタジオをご存じでしょうか? それがジャンプワンです。「ピョンピョン飛び跳ねながらエクササイズができるなんて、超楽しそ~! やってみた~い!」と思い、軽い気持ちで体験してきました。あとで大変な思いをするとも知らずに……。

20160608-s2 (2)

 

動きやすい服装とソックスさえあればOK!

20160608-s2 (4)

当日に必要な物は動きやすい服と、ソックス。これだけです(写真は筆者の私物)。トランポリンはソックスを履いて乗るのでシューズを準備する必要はありません。ウエアのレンタル(上・下セット500円、ソックス500円)も用意。これなら仕事帰りに寄るのもラクチンですね。

 

トランポリンはひとりあたり1台ずつの小型仕様

20160608-s2 (1)

こちらがジャンプワンが独自のノウハウで設計したトランポリンです。想像していた小学校などにあるデカいトランポリンではありませんでした。バネはスプリングではなくゴム。これがミソで、飛び跳ねて着地した時の衝撃を85%も吸収してくれるのです。下半身へのダメージが極めて少ないので、初心者がいきなり始めても膝や足首を痛める心配がありません。

 

ダンスミュージックに合わせて跳びまくる!

20160608-s2 (3)

スタジオにはトランポリンが計25台がズラッと設置されています。ここでブラックライトをメインにした照明のなかで、洋楽ヒットチャートやヒップホップ、EDM(ハウス、テクノ、トランスをミックスしたクラブミュージック)の音楽に合わせてトランポリンを45分間跳びまくるのです! これはおよそランニング75分のカロリー消費に匹敵し、450~800kcalを消費できるのです。もちろん、その間の跳び方はインストラクターが指導してくれます。

 

天井にはミラーボールがあってクラブのような雰囲気

20160608-s2 (5)

そうです、こちらはミラーボールです! ここはまさにクラブそのもののような雰囲気のなかで、エクササイズをするジムなのです。なぜこのような雰囲気なのかというと、きちんと理由がありました。初心者やまだ慣れていない人は、他人の目が気になってエクササイズに集中できなくなりがちですが、ここまで暗くて音楽がガンガンかかった状態だと、余計なものが視界に入りません。視界にあるのはスポットライトで照らされたインストラクターと、音楽に合わせたVJ(音楽に合わせて変化する照明)だけ。これならトランポリンエクササイズに集中できるというわけです!

 

かなりの運動量なのにヒザが痛くならない!

20160608-s2 (6)

早速トランポリンエクササイズに挑んでみました! ジョギングをすると約1kmで膝が痛みだし、あとはウォーキングという筆者にとって、正直トランポリンに心配はありました。だけどやってみてビックリ! 10分ほど跳び続けても、膝や下半身に違和感がないのです。これこそトランポリンの驚異的な衝撃吸収力のたまものですね!

 

さらに、インストラクターの動きにならってお腹や背中のシェイプアップに効果のある跳び方を続けていると、しっかりと目的の部分がパンプアップしていくのを実感できました。運動量はかなりものもので、下半身の大きな上下運動が多く、ちょっと跳んだだけでも汗ダクダクです。ただ、ここまで足に負担をかけずに激しい下半身の上下運動ができるのは、トランポリンならではといえます。

 

想像以上にハード! なめていてすみません

以下がインストラクターmisuzuさんのトランポリンダンスを動画に収めたもの。このような動作を45分も続けるわけです。アラフォーのおっさんにとっては想像以上にハードでしたね~。

正直いって、なめてました……。軽~くピョンピョン跳んでハイ、終わり! って感じかと想像していたら、全く違っていました……。お腹や下半身などの気になる部分のシェイプアップを効率良く行う跳び方があり、それを音楽によってイントロやサビなどパートによってキチンと跳び分ける必要があるので、まるでダンスを踊っているような感覚でした。

 

 

体験してみた感想としては、トランポリンを使うメリットが極めて大きいと感じました。ヒザを痛めずに目的の場所が鍛えられ、バランスを取ることで自然に体感も鍛えられるから、太りにくい身体が作れるのもうれしいです。はじめはインストラクターさんについて行くのがやっとでしたが、慣れると楽しくなってきますし、音楽好きの人ならなおさらハマるはず。ストレスも解消できて、一石二鳥です!

 

【店舗情報】

JUMP ONE

料金:

●トライアルチケット(Webクレジットカード決済)3240円

●メンバープラン入会金5400円、登録料4320円、会員カード発行料1080円、マンスリーメンバー1万5984円(定額で月に30回通える月会費制のプラン)

住所:東京都中央区銀座1-6-2 山口興産銀座Aビル B1

営業時間:月~金7:00~23:00 / 土日祝9:15~19:00

定休日:水曜日

 

【URL】

JUMP ONE https://www.jumpone.jp/