ライフスタイル
英語
2019/7/6 15:00

「手作り」って英語でなんて言う? ”handmade” と “homemade” の違いは?

こないだお菓子を手作りする機会がありました。そこで今回は「手作り」の英語表現のお話です。

 

「手作り」と言えば、英語でどんな表現を思い浮かべますか?

 

日本語でも「ハンドメイド」や「ホームメイド」は浸透していると思いますが、”handmade” と “homemade” の違いは何なのでしょうか?

 

さらに、もう1つ「手作り」を表すときによく使われる単語もあわせて紹介します!

 

「手作り」を表す英単語

英語で「手作り」を表すときによく使われる単語は、こんなものがあります↓

 

handmade

homemade

handcrafted

 

それぞれの意味と違い・使い分けを見てみましょう!

 

“handmade” で表す「手作り」

“handmane” で表す「手作り」は、

 

made using the hands rather than a machine
(Cambridge Dictionary)

 

なので、機械ではなく手で作られたというニュアンスですね。そのままと言えばそのままです(笑)。普通は機械で作られるような「物」に使われることが多いです。

 

handmade shoes
手作りの靴

These baby clothes are all handmade.
これらの赤ちゃん服は全て手作りです

All of our products are handmade.
うちの商品は全て手作りです

 

みたいな感じですね。逆に「機械で作った○○」は “machine-made ○○” となります。

 

そして、”made by hand” も「手で作られた=手作り」を表します。

 

These earrings are made by hand.
これらのピアス・イヤリングは手作りです

 

Religieuses Earrings

 

“homemade” の意味は「自家製の、手作りの」

“handmade” と似ていますが、”homemade” の意味は、

 

made at home and not bought from a shop
(Cambridge Dictionary)

 

なので、店で買ったものではなく家で作ったというニュアンスになります。

 

自分で作ったり、友達が作ったり、とにかく買ったものではなく家で作った「自家製の、お手製の」という意味ですね。

 

homemade bread/cookies/jams
自家製(手作り)パン/クッキー/ジャム

homemade mayonnaise(mayo)
自家製(手作り)マヨネーズ

She brought a homemade cake.
彼女は手作りのケーキを持ってきた

 

「既製品ではなく自分で作った」という意味で、”homemade bomb(手製爆弾)” みたいにも使われます。

 

ちなみに、レストランやカフェなどの「自家製の○○」を表す場合には、”house(-)made” が使われることがありますよ。

 

house made pasta
自家製パスタ

house-made butter
自家製バター

 

みたいな感じですね。

Homemade bread and butter

 

“handcrafted” で表す「手作り」

そして、”handcrafted” で表される「手作り」もあります。”handcrafted” とは、

 

skilfully made by hand, not by machine
(オックスフォード現代英英辞典)

 

なので、”handmade” と意味は同じですが、”handcrafted” は丁寧に作られた手芸品・工芸品や家具などに使われることが多いです。

 

handcrafted furniture
手作りの家具

handcrafted jewellery/jewelry
手作りのアクセサリー(宝石)類

 

“make” で表す「手作り」

今回紹介した “handmade/homemade/handcrafted” といった単語にとらわれずに「手作り」を表すこともできますよね。

 

I made/baked a chocolate cake.
チョコレートケーキを作った(手作りした)

She made me a beautiful bracelet.
彼女は私に素敵なブレスレットを作ってくれた(彼女の手作りです)

I made these earrings myself.
このイヤリングは自分で作りました(私の手作りです)

 

のように “make” で表すだけでも意味が伝わることが多いと思います。文脈次第では英語を一語一句直訳しないことも大切ですね。

 

【URL】
活きた英語のちょっとした使い方や覚え方などを紹介する日刊のウェブマガジン
「日刊英語ライフ」 https://kiwi-english.net/