ライフスタイル
アウトドア
2019/7/31 18:09

予算5万円以下で本格BBQセットを構築するなら……初心者向けおすすめコーデ7選

アウトドアブームがすっかり定着した感のある昨今、キャンプ場はもちろん、庭先などでも家族でバーベキューを楽しむ姿を見かけることがありますよね。我が家でもチャレンジしたいけれど、何が必要なのかわからないし、コストも気になる……なんて人も多いのではないでしょうか。梅雨も明け、これから秋にかけて本格的なバーベキューシーズンに突入! そこで、初心者でも本格的バーベキューがリーズナブルに実現できる、オススメのコーディネイトをご紹介します。

 

バーベキューに必要な道具を選ぶ際にもっとも優先すべきは、食材を焼く調理器具であるグリルです。バーベキューの核になるアイデムで、これがショボければ肉を美味しく焼けないばかりか、せっかくのテンションも下がりっぱなしになってしまいます。ゆえにグリルには予算をしっかりとかけたいものです。とくにファミリーユースの場合、まず気をつけたいのがサイズ。ある程度の量を一度に調理できないと、家族連れには厳しいので、推奨人数が4人以上のモデルをチョイスしましょう。

 

次に燃料ですが、グリルは「ガス」、「炭」、「電気」の3種類から選べます。スムーズな着火消火や片付け、燃料の入手しやすさから「ガス」が初心者向きといえますが、やはりアウトドアな気分を盛り上げてくれるのは「炭」。火起こしが面倒だと思うかもしれませんが、着火剤を使えば意外に簡単ですし、炭火ならではの遠赤外線で焼く肉の美味しさは格別。そんな非日常の体験に、子どもたちのテンションも上がりまくり必至です。一方、「電気」は電源の確保などを考えると、使えるシーンがが限られてしまうので、正直、初心者にはあまりオススメできません。こうした理由から、ファミリーで本格志向のバーベキューを楽しむには、「炭」を使用するタイプがおすすめです。蓋が付いていると調理の幅が広がるので、なお良しといえるでしょう。

 

食材や飲み物の保管に欠かせないクーラーボックスは、自宅や日帰りでのバーベキューの場合、極端に大きいサイズは不要です。おすすめは15〜20Lの容量となります

【関連記事】

「クーラーボックス」の選び方と推薦の5品。真夏のBBQ、キャンプでキンキンなのはどれ?

 

食卓を囲む際に必要なテーブル&チェアは「リラックスできる」ことに重点を置きましょう。今のアウトドアシーンでは、地面に近い設計のテーブルとチェアを取り入れたロースタイルがトレンドです。普段と違う目線は、非日常感の演出にも一役買ってくれます。現在では、携帯性の高い折り畳み式のテーブル&チェアが、各アウトドアブランドから比較的リーズナブルにリリースされています。そして食器類。とくにアウトドアでは「脱」紙皿&紙コップを図りましょう。ゴミを減らすのは外遊びのマナーです。家族分をセットであつらえれば、コストもあまりかかりませんし、使い込んでいけば愛着も湧くというものです。

 

以降では、アメリカで圧倒的シェアを誇る名門ブランドのグリルや、人気ブランドのチェアなど、すべて揃えてもアンダー5万円で済ませられるコーディネイトをご紹介。ぜひ、ファーストバーベキューの参考にしてください。

 

[01]

憧れのアメリカンスタイルBBQが楽しめる

ウィーバー

オリジナルケトル4点スターターセット

実売価格2万4990円

アメリカでは定番のバーベキューグリル。分厚い鋼鉄をホウロウコーティングしたボウルと蓋は、錆や熱に強く丈夫なので長く愛用できます。蓋を閉じると耐錆アルミニウム製調整弁によって、空気の流れと熱を完全にコントロールでき、プロ顔負けの調理も可能。ハンドルを回すだけで灰が受け皿に排出され、簡単に捨てられるワンタッチ™クリーニングシステムを採用し、初心者でも扱いやすいモデルです。なお、専用カバーと食材の内部温度を測れる温度計、ステンレススチール製のバーベキュートングがセットになっています。

 

[02]

ファミリーユースに最適なサイズと機能がポイント

コールマン

エクスカーションクーラー 16QT

実売価格2680円

幅39×奥行き31×高さ29cmで重さ約1.8kgと非常にコンパクトながら、容量は15L。500 mlペットボトルを最大16本入れられ、保冷力も1日は維持できるので、ファミリーのデイレジャーに最適です。もちろんバーベキューだけでなく、ソロキャンプやフィッシングなど、活躍できるシーンはさまざま。断熱材には環境にやさしいサーモオゾン™インサレーションを採用。持ち運びやすいベイルハンドルもポイントです。

 

[03]

しっかりとした作りと座り心地のBBQ定番ベンチ

キャプテンスタッグ 

背付きベンチ

実売価格4980円

「アメリカで見かけたバーベキューのスタイルを日本で再現したい」との思いからスタートしたブランドだけに、バーベキューに向いたアイテムが充実しています。なかでも、折り畳み式の2人掛けアルミ背付きベンチは、”鹿ベンチ”と呼ばれ人気の高いアイテム。安定感がある座り心地に加え、軽量で簡単に持ち運べる携帯性の高さ、そしてタフネスさと三拍子揃っています。さまざまなシチュエーションに対応する傑作といえるでしょう。また、着せ替えカバー(別売り)が豊富なため、個性を主張させやすい点も見逃せません。

 

[04]

コストパフォーマンスに優れたローチェア界の傑作

キャプテンスタッグ 

ラコンテ ロースタイル イージーチェア

実売価格2048円

幅57×奥行72×高さ61cmで座面の高さが約15cmというローチェア。足を伸ばしてゆったりできるため、リラックスした座り心地が得られます。折り畳みも簡単で、専用キャリーバック付き。約2.3kg の軽さと相まって、女性でも楽に持ち運びできます。ロープライスなので2脚買いがオススメです。

 

[05]

どんなシーンでも馴染むナチュラルな風合い

イグニオ 

木製テーブル

実売価格5999円

使い込むほど風合いを増す、ウッド素材のローテーブル。幅83.5×奥行53×高さ26cmと汎用性の高いサイズで、足を畳めば約6cmの薄さに。不使用時には省スペースで収納でき、車のラゲッジに入れっぱなしでも負担はありません。シンプルゆえにガーデンテーブルや屋内用としても利用できます。

 

[06]

ポータビリティに優れ、手入れも簡単

ソラ 

スタッキングマグ4pcs

実売価格1050円

手入れがしやすく壊れにくいステンレス製マグカップで、大人から子どもまで使える0.27L容量。グリップが折り畳めるのでスマートにスタッキングでき、ほかの食器類を圧迫せずに持ち運べます。専用のポーチも付属。

 

[07]

子どもが喜んで使うキュートなデザイン

モズ 

カトラリーセット

実売価格2376円

お椀と皿、カップ、フォーク、スプーンの5種類が各4個入った便利なセット。流行に左右されないシンプルなデザインとカラーは北欧ブランドだからこそ。フォークとスプーン以外は電子レンジに対応しているので、普段使いにも最適です。そのまま水切りできる専用のメッシュ袋が付属し、外で洗ってもスピーティに片付けられます。

 

↓こちらの記事もオススメ!↓

キャンプ初心者&初級者必見!――GWのテントデビューに最適な最新2ルームテント5選

 

協力:楽天市場

TAG
SHARE ON