ライフスタイル
英語
2019/11/23 15:00

「誕生日」は英語で “birthday” 、では「生年月日」は?

「誕生日」は英語で “birthday” ですよね。では「生年月日」って英語で何て言うのでしょうか?

 

実はいろんな場面でとってもよく使われるのに、言えそうで意外と見逃しがちな英語表現かもしれません。

 

そこで今回は「生年月日」「生年月日はいつ?」「誕生日はいつ?」を英語でどう言うのかをおさらいしてみたいと思います。

 

「生年月日」は英語で何て言う?

本人確認のために生年月日を聞かれたり、生年月日を記入する書類なんかも結構ありますよね。ニュージーランドでは、医療機関にかかるときに生年月日と名字(surname)を聞かれることがとても多いです。

 

そんな「生年月日」は英語で、“date of birth” と言います。

 

書類には “DOB” や “D.O.B.” と略されている場合もありますが、”Date Of Birth” の頭文字ですね。

また、上のように記入蘭に “dd/mm/yyyy” のように書かれていることがあります。これは、“dd” の欄に「日(day)」、“mm” に「月(month)」、“yyyy” に「年(year)」を記入してください、ということです。

 

イギリス式かアメリカ式かで「月日」の書く順番が違うので、どっちが「日」でどっちが「月」なのかをハッキリさせるためですね。

 

「生年月日はいつ?」を英語で言うと?

では「あなたの生年月日はいつですか?」って英語で言うと、どうなると思いますか?

 

When is your date of birth?

 

と言いたくなるところですが、実はそうは言わないんです。正しくは、

 

What‘s your date of birth?

 

と言います。「生年月日はいつですか?」を直訳すると間違えがちなので注意が必要ですね。

 

「今日は何日?」も英語では “What’s the date?” と言うので、“date” を尋ねる場合には “what” と覚えておくといいかもしれません。

 

そして答え方は、これもイギリス式かアメリカ式かによって違いますが、”25th October 1990. /October 25th, 1990.” のように答えればOKです。

 

“What’s your date of birth?” と聞かれたら「西暦」も含めて答えるのが一般的です。

 

ごくまれに、”date of birth” ではなく “birth date” と言うこともありますが、これも「生年月日」を表します。

 

「誕生日はいつ?」を英語で言うと?

「誕生日」は英語で言うと、みなさんよくご存じの “birthday” ですよね。

 

では、“date of birth” と “birthday” の違いって何でしょうか?

 

“date of birth” は生まれたその特定の1日のことで、“birthday” は生まれた後に毎年やってくる日(記念日)のことですね。

 

なので、何月何日という “birthday” を知りたい場合には、

 

When’s your birthday?
あなたの誕生日はいつですか?

 

と聞きます。これは “when” でいいんです。英語ってややこしいですね…。

 

答え方は “25th October” や “October 25th” のように「月」と「日」だけ答えればOKです!

 

【URL】
活きた英語のちょっとした使い方や覚え方などを紹介する日刊のウェブマガジン
「日刊英語ライフ」 https://kiwi-english.net/