ライフスタイル
2021/12/25 11:00

あしたでんきの評判は? 実際のメリット・デメリットを口コミをもとに徹底解説

あしたでんき 評判

さまざまな理由からあしたでんきの評判が気になるという人に向けて、本記事では主に評判・口コミをベースにした、あしたでんきのメリット・デメリットをまとめています。

男性

特徴や料金プランを踏まえたうえで、あしたでんきの評判・口コミを見ていき、利用に向いている人をご紹介いたします!

あしたでんきの恩恵が受けられないクレジットカードを持っていない人、対応エリア外に住んでいる人に向けて、他のおすすめ新電力会社も紹介しています

契約・解約手順やよくある質問もまとめているので、本記事を最後まで読めば、あしたでんきを契約すべきかどうかを判断できますよ。

あしたでんきとは?

あしたでんきは、東京電力グループの一員である「TRENDE株式会社」が運営する、新電力サービスを提供中の会社です。

TRENDE株式会社は、太陽光パネルを初期費用0円で設置できる「ほっとでんき」の運営も行っており、「電気から未来の暮らしを変える」というコンセプトで運営しています。

まずは、会社に関する概要を紹介しましょう。

【TRENDE株式会社の概要表】
社名TRENDE株式会社
所在地東京都千代田区東神田1-16-7 東神田プラザビル2F
設立2017年8月
資本金1,052,123,900円
主要株主東京電力ベンチャーズ株式会社、出光興産株式会社、伊藤忠商事株式会社など

あしたでんきの概要については、次の項目で詳しく解説します。

あしたでんきのサービスの特徴

まずは、あしたでんきのサービス内容がひと目でわかるように、概要を表にまとめました。

【あしたでんきの概要表】
公式サイトURLhttps://ashita-denki.jp/
基本料金標準プラン:0円
たっぷりプラン:3,000円
対応エリア東京電力、東北電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力
オール電化プランなし
セットプランなし
解約時の違約金の有無なし
支払い方法クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express)

※価格は税込

あしたでんきは、2~4人向け(300kWh/月以上)の「標準プラン」と、5人以上向け(700kWh/月以上)の「たっぷりプラン」の2種類から選べます。

対応エリアは東京電力~九州電力までの6つのエリアで、解約時の違約金が0円という点はメリットといえるでしょう。

【あしたでんき公式サイト】はこちら

あしたでんきの料金プラン(東京電力エリアの場合)

東京電力エリアにおける、あしたでんきの料金プランをまとめました。

【あしたでんきの料金プラン(東京電力エリア)】
プラン基本料金電力量料金(/1kWh)
標準プラン0円26.00円
たっぷりプラン3,000円21.50円

※すべて税込

使用量ごとに電力量料金が変動するシステムではなく、シンプルでわかりやすい料金プランです。

あしたでんきで行っているキャンペーン

2021年9月現在、あしたでんきで行っているキャンペーンはありません。

単純に、現在契約中のプランと比較して安いのかといった点が、あしたでんきを契約するかどうかの判断基準です。

【結論】あしたでんきの評判・口コミ「セット割等はないが全体的に安くなる」

あしたでんきには、現在展開中のキャンペーンやセット割などはありません。

しかし、結論としては現在契約中の電力会社よりも、料金が安くなる可能性が高いでしょう。

以降でご紹介する『あしたでんきの悪い評判・口コミ』『あしたでんきの良い評判・口コミ』を総括した結果は、以下のとおりです。

<あしたでんきの評判・口コミの総括>
  • 2人以上の世帯の場合、乗り換えたことによって電気代が安くなった
  • 料金プランがわかりやすくて迷わずに済む
  • Webから使用状況がわかるため節電意識が高くなった
  • 運営会社が東京電力グループなので、はじめてでも安心して契約できた

この先の項目では、あしたでんきの評判を深掘りしていきます。

あしたでんきの悪い評判・口コミ

まずは、あしたでんきのデメリットからチェックしてみましょう。

各項目に関する評判がTwitterで見つかった場合は、口コミも取り上げながら解説していきます。

一人暮らしで利用するとそれほど恩恵を受けられない

あしたでんきの料金プランは、使った電力量によって変動しないシンプルな内容です。

わかりやすさは魅力的ですが、使用量によっては損をする可能性があります。

東京電力エリア内の料金を、あしたでんきと東京電力で比較してみましょう。

【あしたでんきと東京電力の料金比較表】
電力会社あしたでんき(標準プラン)東京電力
基本料金0円572円(20Aの場合)
電力量料金26.00円~120kWh:19.88円
120~300kWh:26.48円
300kWh~:30.57円
100kWh使用時の料金2,600円2,560円

※すべて税込

このように、20Aの契約で月100kWhの利用をシミュレーションした場合の電気料金は、東京電力を使い続けていたほうが安いことがわかります。

女性

単身世帯があしたでんきに乗り換えたとしても、それほど大きな恩恵を受けられないものと考えるべきでしょう。

ポイント制度やセット割がない

あしたでんきには、ポイント制度やセット割がありません。

そのため、他社へ乗り換えている人も多いようです。

新電力について。
去年まで「あしたでんき」と契約を交わしていた。
更新案内が来たタイミングで「楽天でんき」へ切り替えた。
若干ではあるが同月を比較すると、「楽天でんき」の方が電気代、安くなった。
ただ、単価の差はそこまでない。
その辺り、ポイントが付く楽天でんきの方がお得かな。 pic.twitter.com/bluLCE5xLk

— なかむーちゃれんじ@NFT (@nakamu4510) April 25, 2021

料金そのものに大差がない場合は、ポイントが付くほうがお得ですね。

楽天経済圏ハマりたいからあしたでんきから
楽天でんきに乗り換えることを決意
月額だと割高になるけどSPU倍率とポイント還元と
期間限定ポイントで支払えることを考えると
メリットのほうが大きいと判断
ポイントで払ってもポイント付くから複利が✨
あと単純に試してみたいというのが大きいですが笑

— みけ@簿記2級勉強中 (@mike210214) December 24, 2020

割高になることを覚悟のうえで、ポイント目当てで乗り換えている人もいました。

男性

額面上の料金だけではなく、ポイントやセット割によって受けられる恩恵も含めて、契約先を考えましょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

あしたでんきが対応している支払い方法は、現時点でクレジットカード決済のみです。

クレジットカードを持っていない人は、あしたでんきと契約できません。

凄いですね!基本料金が掛からないのは良いですよね。以前Looopとかあしたでんきに切り替える事を検討したことがあったのですが、家のアンペア数や使用量では少し高くなるので、切り替えずに東京電力のままにしています。地味に口座振替割引が効いてたりします。

— ma3 (@Ma3_9457) August 27, 2019

Twitterの評判では、決済方法も考慮したうえで契約を見合わせている人もいました。

東京電力では、口座振替をしている人の電気料金を毎月55円割引する「口座振替割引サービス」を実施しています。

女性

このような割引も加味して、どちらが安いかを検討すべきでしょう。

オール電化向けのプランがない

あしたでんきが提供している料金プランは2種類のみで、オール電化向けのプランはありません。

オール電化の特徴は、深夜に電気を使って蓄熱などを行うことなので、深夜帯の料金が割安なプランを選んだほうがお得です。

オール電化住宅で暮らしているなら、専用プランを用意している他社の契約を検討しましょう。

北海道・北陸・四国・沖縄エリアはカバーされていない

2021年9月現在、北海道・北陸・四国・沖縄の4エリアはサービス対象外です。

上記の地域にお住まいの場合は現状を維持するか、他社と契約しなければなりません。

あしたでんきの良い評判・口コミ

続いて、あしたでんきを契約するメリットをまとめたうえで、良い評判・口コミを調査しました。

あしたでんきのユーザーは、どのような魅力を感じているのかをチェックしていきましょう。

これまでの電力会社から乗り換えるだけで電気代が安くなる可能性が高い

2人以上で暮らしている世帯の場合は、現在利用している電力会社から乗り換えるだけで、電気代が安くなる可能性が高まります。

東京電力エリアからあしたでんきを契約した場合、東京電力と比較して料金がどれくらい安くなるのかをシミュレーションしてみました。


【あしたでんきと東京電力の料金比較表】
電力会社あしたでんき(標準プラン)東京電力
基本料金0円858円(30Aの場合)
1,144円(40Aの場合)
電力量料金26.00円~120kWh:19.88円
120~300kWh:26.48円
300kWh~:30.57円
200kWh使用時の料金5,200円6,154円(30Aの場合)
300kWh使用時の料金7,800円9,088円(40Aの場合)
400kWh使用時の料金10,400円13,372円(40Aの場合)

※すべて税込

200kWhを使用した場合は954円、300kWhを使用した場合は1,288円もあしたでんきのほうがお得なことがわかりました。

300kWhを超えるとさらに割安になり、400kWhを使うと2,972円の差額が出るため、電力を多く利用するご家庭ほどお得です。

男性

実際に、東京電力からあしたでんきに乗り換えた人の口コミを参考にしてみましょう。

別邸の電力があしたでんきに切り替わるまでの初回検針分の請求書届いてた。東京電力たけーよ! pic.twitter.com/yMytHvIq0y

— マイニング⛏️?まいんちゃん??✨ (@miningminechan) August 21, 2021

あしたでんきの請求額を知っている人にとって、東京電力の料金は「高い」と感じるようです。

電気会社を東京電力→あしたでんきに変えてから初の請求⚡

5月の料金が3000円切る価格に、、
衝撃です。基本料金0円が響いている?

これから夏本番なので怖いですが
今のところ素晴らしいパフォーマンスですね? pic.twitter.com/SHY17jgA9r

— りくお?米国株投資1年目 (@maru_rikuo) July 13, 2021

あしたでんきの請求額を「衝撃」と話す人もいるほど、東京電力時代とは見違えるような料金に下がっている様子ですね。

【あしたでんき公式サイト】はこちら

料金プランがシンプルでわかりやすい

新電力を提供する会社はたくさんのプランを用意することが多く、どのプランを選べばいいのかわかりにくいですよね。

その点、あしたでんきのプランは「標準プラン」と「たっぷりプラン」の2つなので、ご家庭に合ったプランをかんたんに見つけられることがメリットです。

「標準プラン」は基本料金0円・重量単価26円/1kWhであることに対して、「たっぷりプラン」は重量単価が21.50円になる代わりに基本料金が3,000円かかります。

電力を毎月多く消費するご家庭は「たっぷりプラン」を、そうでなければ「標準プラン」を選ぶとお得でしょう。

Twitterにも、あしたでんきのシンプルさに魅力を感じている人がいました。

電力会社比較したけど「あしたでんき」に乗り換えたいなぁ

気に入った点
・シンプル
・ユーザー目線

キャンペーンやってくれないかなぁ

— HavaNiceDay (@HavaNiceDay_hs) March 21, 2020

わかりやすいシンプルな料金設定は、ユーザー目線で運営を行っているからこそです。

あしたでんきに決めました?
電力会社自由化なったとは言え『料金体系よくわからん…面倒くせ』思ってたけど、東電の子会社なのに同地域に殴り込みかけ、わかりやすい、申込簡単ってとこがポイント

— JJ (@junyaman_) December 15, 2018

料金プランだけではなく、申し込み方法がかんたんだったと書き込んでいる人がいました。

女性

契約・解約手順はのちほど詳しく解説するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

解約金・違約金0円なので気軽に変更が可能

あしたでんきは解約金・違約金が0円で、いつでも自由に解約できます。

契約途中に他社が魅力的なキャンペーンを実施したときや、家族構成の変化などで電気の使い方が変わったときは、自己負担なしで他社への乗り換えが可能です。

Webで電気使用状況をいつでも確認できる

あしたでんきの契約者は、Webを通じて電気使用状況をいつでも確認でき、どの時間帯に電気を消費することが多いのかがわかります。

電気の使い方の傾向を知ることで、節電するためのポイントを把握しやすくなるので、電気料金をさらに引き下げやすくなりますよ。

東京電力からあしたでんきに申し込んで切り替わってから数日経過。
電気の使用料が1時間毎にわかるようになって電気の節電を心がけるようになった。
アプリでもっと簡単に分かるといいな。

— (*゚∀゚*) ひゃん (@otg) September 16, 2019

Twitterにも、あしたでんきへの切り替えをきっかけに、節電を心がける意識が高くなったという人がいました。

運営元が東京電力グループの会社なので安心感がある

あしたでんきの運営会社「TRENDE株式会社」は、東京電力のグループ会社なので、安心感をもって契約できます。

先輩のアドバイスを受けて電力会社を東京電力のグループ会社の「あしたでんき」に申し込んでみた。

最安ではないですが、初めての電力会社切り替えなので、まずは東京電力グループからにしました

— 信州好き (@suki_sinsyuu) August 9, 2020

電力会社の切り替えがはじめてというビギナーにとって、安心感は料金の安さ以上に大切なポイントになっているようです。

楽天でんきが新規契約を停止しましたが、最安はあしたでんきと思います。
あしたでんきを提供しているTRENDE株式会社は東電のグループ会社です。
docomoがahamoをやってるような、新興会社潰しに似たものがある・・・

— 楽天電測【非公式】アプリ【公式】 (@RktnCellMap) January 26, 2021

あまりの信頼性の高さがゆえに、新興会社にとってあしたでんきは厄介な存在なのかもしれません。

【あしたでんき公式サイト】はこちら

評判・口コミから見る、あしたでんきの利用がおすすめな人

Twitterの評判・口コミを考慮すると、あしたでんきの利用をおすすめできるのは以下の人です。

<あしたでんきの利用がおすすめな人>
  • 2人以上で同居している人、もしくは電気を大量に使う人
  • シンプルな料金プランの電力会社で契約したい人
  • Webで電気使用状況を確認して節電に役立てたい人
  • 信頼性の高い会社を利用して、安心感を得たい人

とくに重要な電気料金は、目安として2人以上で同居している世帯や、1ヶ月に200kWh以上を使う世帯なら、東京電力と比べてお得になる可能性が高いでしょう。

男性

また、シンプルなプランを提供している会社や大手企業を希望している人、節電に向けた意識が高い人にも、モニタリングしやすいあしたでんきがおすすめです。

あしたでんきの契約・解約手順

ここでは、あしたでんきを契約したい人に向けて、契約手順を紹介します。

①必要なものをそろえる
契約にあたって「検針票」と「クレジットカード」が必要なので、この2つをそろえましょう。

②Webから申し込みを行う
「お申し込みページ」を開き、検針票を見ながら必要事項を入力します。

申し込みは、約10分で完了します。

【あしたでんき公式サイト】はこちら

③供給開始日の案内メールが届く
申し込みから1~2週間程度で、登録したメールアドレスに供給開始日の案内メールが届きます。

このタイミングで現在契約中の電力会社を解約しますが、申請などはすべてあしたでんきが行うため、自分自身で手続きをする必要はありません。

④スマートメーターの設置(未設置の場合のみ)
スマートメーターの設置が完了していない場合、供給開始の前に設置工事を行います。

工事費はかからず、基本的には在宅の必要もありません。

⑤供給開始
供給開始日から、自動的にあしたでんきへと切り替わります。

請求・引き落としのタイミングは、原則として毎月10日前後です。

なお、あしたでんきの解約に関しては自ら申し出る必要はありません。

女性

新しく契約する会社があしたでんきに解約の申請を行うので、問い合わせ・申し込みなどは一切不要です。

あしたでんきから乗り換えるならどこ?目的別おすすめ電力会社

ここまでは、あしたでんきへの乗り換えを検討している人に向けて、さまざまな情報をお伝えしました。

それでは、あしたでんきから乗り換える際に選ぶべきおすすめの電力会社はどこなのでしょうか。

男性

4つのシチュエーションに分類して、それぞれに当てはまる方へのおすすめをいくつかご紹介します。

【ガスなどと一緒に契約したい人向け】

電気の契約とあわせてガスなども一緒に契約したい人には、お得なセットプランを用意している以下の電力会社をおすすめします。

<セットプランを利用できるおすすめの電力会社>

各社の特徴をかんたんにチェックしていきましょう。

・Looopでんき
Looopでんきは、東京電力エリアに対応する電力会社です。

ガスの基本料金と従量料金単価が一律の、「Looopでんき+ガス」プランを展開しています。

セット割を適用することで、電気の従量料金が約2%も割り引きされるため、関東地方にお住まいの方におすすめの電力会社です。

【Looopでんき公式サイト】はこちら

・CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクトは、東京電力・東京ガスのエリア内から契約できる電力会社です。

電気とガスをセットで契約すると、自動的にセット割が適用されます。

割引額は料金の0.5%相当で、仮に電気とガスの料金が合わせて15,000円だった場合、別々に料金を支払うよりも75円お得です。

【CDエナジーダイレクト公式サイト】はこちら

・よかエネ
よかエネは、電力が北海道から沖縄まで日本全国10エリア、ガスは東京ガス・大阪ガス・東邦ガスの管轄内に対応する電力会社です。

電気料金が最大12%、ガス料金は最大9%も安くなるセット割を適用できます。

とくに床暖房などの特殊な契約を結んでいる場合、お得度が増しますよ。

【よかエネ公式サイト】はこちら

【クレジットカードがない人向け】

クレジットカードがない人は、以下の口座振替に対応する電力会社がおすすめです。

<口座振替を利用できるおすすめの電力会社>

各社の支払い方法を表にまとめました。

【口座振替が利用可能な電力会社の支払い方法】
支払い方法エルピオでんきHISでんきENEOSでんき
口座振替
銀行振り込み××
コンビニ払込××
クレジットカード
手数料0円0円0円

エルピオでんきは、口座振替のほかに銀行振り込みとコンビニ払込にも対応しており、より便利な方法を選んで支払いができます。

【エルピオでんき公式サイト】はこちら

【HISでんき公式サイト】はこちら

【ENEOSでんき公式サイト】はこちら

【オール電化の家庭向け】

オール電化のご家庭には、専用プランを用意している以下の3社がおすすめです。

<オール電化住宅にお住まいの方におすすめの電力会社>

それぞれの電力会社の特徴をかんたんに説明します。

・出光昭和シェル
出光昭和シェルは、全国対応の新電力会社です。

東京電力エリアの場合、午前1時~6時までの電力量料金が17.78円/1kWhにまで割り引きされます。

カーオプションを選択した場合、1ヶ月に100Lまでガソリン代が2円/L割引、電気自動車は月の電気代が200円引きになるため、車を頻繁に運転する人はとくにおすすめです。

【出光昭和シェル公式サイト】はこちら

・J:COM電力
J:COM電力は、関東・関西・九州地方の一部エリアに限定される新電力会社です。

昼間料金と朝晩料金の両方が2%割引になり、バランスよく電力を利用できます。

現在は電力基本料金が4ヶ月間無料になるキャンペーンを実施しているので、すでに他社のオール電化プランをご利用中の人にも乗り換え先としておすすめです。

【J:COM電力公式サイト】はこちら

・HISでんき
ISでんきは、東京・中部・関西・四国地方を対象とした、大手旅行代理店「HIS」が展開する新電力サービスです。
大手電力会社のオール電化プランよりも、2%割引になるオール電化プランを提供しています。

HISでんきでは、水漏れやカギの紛失を基本料金無料で実施するサービスを付帯するなど、オプションが豊富です。

住まいに関するサポートが充実している会社を利用したい人にも、おすすめできます。

【HISでんき公式サイト】はこちら

【北海道・北陸・四国・沖縄エリアに住んでいる人向け】

北海道から沖縄まで、日本全国を幅広くカバーする電力会社のなかで、とくにおすすめできるのは以下の3社です。

<あしたでんきのデメリット>
  • 一人暮らしで利用するとそれほど恩恵を受けられない
  • ポイント制度やセット割がない
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • オール電化向けのプランがない
  • 北海道・北陸・四国・沖縄エリアはカバーされていない

・Looopでんき
Looopでんきは、離島を除く日本全国に対応する新電力会社です。

基本料金と解約金の両方が0円という、わかりやすい料金プランを提供しています。

オール電化住宅に向いた「スマートタイムプラン」、大家族や自宅とオフィスを兼ねている人に向いた「ビジネスプラン」など、暮らし方に合ったプランを選べることも魅力的です。

【Looopでんき公式サイト】はこちら

・auでんき
auでんきは、通信会社大手のau(KDDI株式会社)が運営する新電力サービスです。

北海道電力から沖縄電力まで、日本全国をサービス対象エリアに設定しています。

12ヶ月間KDDIサービスから最大1,100円を割引する「auでんきスタート割」を提供しており、auスマホをご利用中の世帯はとくにおすすめです。

【auでんき公式サイト】はこちら

・ミツウロコでんき
再生可能エネルギーを10%、FIT電気を20%調達しているミツウロコでんきは、地球にやさしい全国対応の新電力会社です。

深夜料金が安い「とくとくナイト」、単身世帯向けの「シングル応援プラン」、ベイスターズファン御用達の「横浜DeNAベイスターズ応援プラン」など個性的なプランも多いので、自分に合ったプランを探してみましょう。

【ミツウロコでんき公式サイト】はこちら

あしたでんきの評判に関するよくある質問

最後に、あしたでんきの評判に関する3つの質問にお答えします。

ここまでの内容を総まとめしているので、気になる項目をチェックしてみてくださいね。

あしたでんきの評判は良い?

あしたでんきの評判は総じてよく、乗り換えるとお得になる可能性が高いでしょう。

Twitterで見られた口コミを総括してみます。

<あしたでんきの評判・口コミの総括>
・2人以上の世帯の場合、乗り換えたことによって電気代が安くなった

電気会社を東京電力→あしたでんきに変えてから初の請求⚡

5月の料金が3000円切る価格に、、
衝撃です。基本料金0円が響いている?

これから夏本番なので怖いですが
今のところ素晴らしいパフォーマンスですね? pic.twitter.com/SHY17jgA9r

— りくお?米国株投資1年目 (@maru_rikuo) July 13, 2021

料金に関しては、乗り換え後の料金の安さに衝撃を受けている人もいました。

・料金プランがわかりやすくて迷わずに済む

電力会社比較したけど「あしたでんき」に乗り換えたいなぁ

気に入った点
・シンプル
・ユーザー目線

キャンペーンやってくれないかなぁ

— HavaNiceDay (@HavaNiceDay_hs) March 21, 2020

シンプルで、ユーザー目線に立った料金プランの設定も高く評価されています。

・Webから使用状況がわかるため節電意識が高くなった

東京電力からあしたでんきに申し込んで切り替わってから数日経過。
電気の使用料が1時間毎にわかるようになって電気の節電を心がけるようになった。
アプリでもっと簡単に分かるといいな。

— (*゚∀゚*) ひゃん (@otg) September 16, 2019

1時間ごとの使用量がわかれば、何に注意すると節電しやすくなるのか整理できますね。

・運営会社が東京電力グループなので、はじめてでも安心して契約できた

先輩のアドバイスを受けて電力会社を東京電力のグループ会社の「あしたでんき」に申し込んでみた。

最安ではないですが、初めての電力会社切り替えなので、まずは東京電力グループからにしました

— 信州好き (@suki_sinsyuu) August 9, 2020

会社に対する信頼性が高いため、初心者でも安心して契約できます。

あしたでんきのメリット・デメリットは?

あしたでんきのメリット・デメリットは、以下のとおりです。

メリットに関しては、口コミ・評判でも確認したとおり、実際にあしたでんきを利用しているユーザーからも高評価を受けていました。

一方で北海道をはじめとする対象エリア外に住んでいる人や、クレジットカードを持っていない人は、あしたでんきを利用できません。

また、一人暮らしの人やポイント重視の人、オール電化プランを希望している人にも向いていない電力会社です。

男性

上記の条件に当てはまる人は、次項でおすすめする電力会社の契約を検討しましょう。

あしたでんきから乗り換えるならどの電力会社がおすすめ?

あしたでんきから乗り換える場合は、シチュエーションに応じて以下の会社がおすすめです。

<セットプランを利用できるおすすめの電力会社>
<口座振替を利用できるおすすめの電力会社>
<オール電化住宅にお住まいの方におすすめの電力会社>
<北海道・北陸・四国・沖縄エリアにお住まいの人におすすめの電力会社>

各社の特徴は、『あしたでんきから乗り換えるならどこ?目的別おすすめ電力会社』にまとめています。

気になる会社を見つけたら、関連記事からも各社の詳細を調べてみてくださいね。

まとめ

結論として、あしたでんきのTwitter上の評判はよく、現在の電力会社よりもお得に利用できる可能性が高いことがわかりました。

Twitterから見つかった口コミを総括すると、以下のとおりです。

<あしたでんきの評判・口コミの総括>
  • 2人以上の世帯の場合、乗り換えたことによって電気代が安くなった
  • 料金プランがわかりやすくて迷わずに済む
  • Webから使用状況がわかるため節電意識が高くなった
  • 運営会社が東京電力グループなので、はじめてでも安心して契約できた

また、あしたでんきのメリット・デメリットを確認しておきましょう。

対応エリア外などの事情で、あしたでんきを契約できない場合は、以下の電力会社の利用がおすすめです。

<セットプランを利用できるおすすめの電力会社>
<口座振替を利用できるおすすめの電力会社>
<オール電化住宅にお住まいの方におすすめの電力会社>
<北海道・北陸・四国・沖縄エリアにお住まいの人におすすめの電力会社>

電力会社の特徴は各社で異なります。

家族構成やライフスタイル、支払い方法、ポイントの有無などさまざまな項目をチェックしたうえで、自分に合った電力会社に乗り換えてみてくださいね。

【あしたでんき公式サイト】はこちら