ライフスタイル
2016/11/11 6:00

【本日発売】オシャレ過ぎるユニクロの新商品! カリーヌとのコラボに「どこのオサレブランドだよ」との声が続出

その汎用性から幅広い層に愛されている「ユニクロ」。しかし11月11日からは“攻めた”デザインの商品を多数発売するようだ。今回の新商品が、「これは良い意味でユニクロらしくない」「どこのオサレブランドだよ」と注目を集めている。

画像出典:「CARINE ROITFELD(カリーヌ・ロワトフェルド )2016年秋冬コレクション」ユニクロ(UNIQLO)公式サイトより/以下同

 

オシャレすぎるユニクロ新商品

20161110-a01 (3)

ユニクロは、ファッション界に絶大な影響力を誇るカリスマファッションエディター・カリーヌ・ロワトフェルド氏とコラボした「カリーヌ・ロワトフェルド」の2016年秋冬コレクションを発売。最先端のファッショントレンドを活用した、いままでのユニクロとは一味違う新しい「Life Wear」を提案している。

 

ビッグトレンドのイミテーションファーやロング丈のチェスタフィールドコート、その他にもアウターからニット、セットアップスーツ、ベルトやタイツ、小物まで、働く女性の理想のワードローブを用意。大胆なレオパード柄アイテムもあり、確かにユニクロらしからぬデザインが並んでいる。

 

これには全国のオシャレさんたちが即座に反応。「ユニクロのカリーヌコラボかっこよすぎなんだよな……、万くらい握りしめてユニクロ行きたい」「普通に買いでしょ……。セットアップも欲しいな」「ほんとユニクロカリーヌのコラボお値打ちすぎ」と大興奮の声をあげている。

 

ユニクロ×カリーヌのスペシャルサイト

20161110-a01 (2)

2015年の秋冬、2016年の春夏に続き、今回の2016年秋冬コレクションでユニクロとカリーヌのコラボは第3弾になる。第1弾のときから「ユニクロだけあって安いけど、超大御所のデザインなだけあって高級品に見える」と絶賛の声が飛び交っていた。

 

このコラボにはユニクロもかなり力を入れているようで、スペシャルサイトも開設済み。そのなかには「Numéro TOKYO」編集長の田中杏子氏や、モデルの国木田 彩良氏、スタイリストの亘つぐみ氏、タレントのRIKACO氏など、日本を代表するファッショニスタがお気に入りの商品をピックアップ、着こなし方も解説している。一部では「私が着たらマトリックスにしかならなそう」「オサレすぎて着方がわからない」といった声も上がっていたが、ここを見ればそんな悩みも解決する!?

 

逆におしゃれに自信がある人には、「Carine Roitfeld Instagram Campaign」がオススメ。新商品を着てインスタグラムに写真を投稿すると、選考結果によってカリーヌ関連商品がプレゼントされる。「我こそは!」と思う人はぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか?