アウトドア
2020/9/6 10:30

手作りキットやネックレスになるものまで! 鳥と仲良くなるバードコール5選

普段見ることができない野鳥を見つけるのもアウトドアならではの楽しみですが、そんな野鳥とのコミュニケーションを楽しめるのが「バードコール」。別名「鳥笛」とも呼ばれ、軽くねじるだけで、摩擦により小鳥の鳴き声を出せるアイテムです。森に出かけて野鳥と会話をする道具として活用されており、バードウォッチングなどでも使われます。そこで今回は数あるアイテムのなかから、おすすめのバードコールをご紹介します。

 

目次

 


アメリカの鳥獣保護団体のバードコール


オーデュボン バードコール ブリスター ウッド

AUDUBON(オーデュボン) バードコール ウッド

AUDUBON(オーデュボン) バードコール ウッド

¥1,320(as of 09/19 16:35)
Amazon product information

アメリカの鳥獣保護団体、「AUDUBON(オーデュボン)」のバードコールです。軽くひねると木筒と金属の摩擦により、小鳥の鳴き声が出せます。音の出が悪くなっても、松ヤニをほんの少しつけると、また良い音が鳴るようになります。ユーザーからは「練習次第で野鳥たちが反応してくれます。私の場合、ヤマガラがよく反応してすぐ目の前まで来てくれました」「自宅で飼っているセキセイインコで試しましたが、見事な音のようですごく反応します」と満足の声も。

【詳細情報】
サイズ:52mm
重量:18g

 


本物の小鳥も反応するバードコール


鈴木楽器製作所 バードコール

SUZUKI スズキ バードコール

SUZUKI スズキ バードコール

¥1,422(as of 09/19 16:35)
Amazon product information

両方の握りを押しつけて回すと、鳥の鳴き声のような音が鳴ります。押しつける強さと回す速さを加減すると、いろいろな鳴り方が楽しめます。ユーザーからは「鳴らすと家のインコたちが大合唱します。喜んでいるのか、嫌っているのかはわかりませんが。音は鳥の声そっくりです。松ヤニが少量付属しているのも便利です」「軽く捻るだけで小鳥のさえずりっぽい音がでました。他社のも持っていますが、こちらの方が使いやすく音も柔らかいように思います」という声も。

【詳細情報】
サイズ:20×20×85mm
重量:30g

 


プレゼントにもおすすめの可愛さ!


ドレクセル バードコール DR742-2

ドイツの企業「DRECHSEL(ドレクセル)」のバードコールです。絵になるかわいらしさで、お気に入りの場所のインテリアにもおすすめ。レビューでは「以前いただいて、気に入っていたので、友人に贈りました。かわいいデザインと、キュキュっと鳴く音に癒されます」「実はひとつ自分用に持っているのですが、大変気にいっているもので、友人のギフト用に探してこちらで購入しました」とプレゼントに贈る人も多いようです。

【詳細情報】
サイズ:80×30mm

 


携帯しやすいネックストラップ付き!


エイアンドエフ JAMASAKURA バードコール

エイアンドエフ(A&F) JAMASAKURAバードコールは昔から和歌などに詠まれ親しまれてきた山桜の硬い木から削りだされたバードコールです。さまざまな小鳥のさえずりを力の入れ方と回転で簡単に出せて、遠くの小鳥たちを呼び寄せて観察することができます。携帯しやすいネックストラップが付いていて、ネックレスのように身に着けられるのもうれしいポイント。レビューでは「こちらの山桜は作りがしっかりしている上にかわいらしいデザインで、高く澄んだいい音がします。一番寄って来るのは私の場合はメジロでした。梅や桜の近くで鳴らすと、しばらくすると群れでやってきます」という声も。

【詳細情報】
サイズ:6.5×2.3cm
重量:20g

 


小鳥を模したかわいいデザインのバードコールをなんと手作りできる!


鈴木楽器製作所 バードコールキット BCK-1

小鳥を模したかわいらしいデザインと、手の中に気持ちよく収まるサイズ感が特徴的な、バードコールの手作りキット。自分で組み立てデザインすることで、楽器に対する愛着もひとしお。組み立てはネジを閉めるだけの簡単なもので、小さな子どもからお年寄りまで、幅広く楽しむことができます。ペイントやデコレーションをして、オリジナリティあふれる自分だけのバードコールに仕上げられます。組立目安時間は30分。プラスドライバー・木工用ボンド・綿棒があれば作ることができます。

【詳細情報】
サイズ:30×56×50mm
重量:28g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON