アウトドア
2021/7/13 19:15

テントやレインウェアの縫い目からの水漏れを防ぐ! 人気の「シームテープ」5選

防水効果のあるテントやゴアテックス素材のウェアも、長年使っていてメンテナンスをしなければ防水性能が低下してくるもの。撥水スプレーで表面をケアする方は多いと思いますが、「縫い目」にも防水対策が必要です。そこで今回は、縫い目を覆う防水テープが劣化してしまったときに補修するための防水テープ「シームテープ」をご紹介します。手持ちのテントやウェアの水漏れが気になっていた方はぜひチェックしてみてくださいね!

 

目次

 


定番人気!キャプテンスタッグのシームテープ


キャプテンスタッグ シームレステープM-8380

テントやタープの縫い目から入ってくる雨水を防ぐのに便利な防水加工用テープです。ハンカチをあてて上からアイロンで押さえるだけで縫い目の防水加工ができます(※ポリエチレン製クロスへの加工は避けてください)。

【詳細情報】
サイズ:長さ20m(幅20mm)

 


凹凸ラミネートプリントでベタつきを軽減!


YNAK 2.5レイヤーシームテープ

レインウェア裏地の縫い目、ピンホールの補修、2.5レイヤー(2.5L)適合のシームテープ。 縫い目からの水の浸入防止に使用できます。2レイヤーの生地内側に縫い合わされているメッシュの代わりに、凹凸の六角形模様などのラミネートプリントが施され、コンパクトになり、ベタつきが少なくなるのが特徴。

【詳細情報】
サイズ:長さ20m(幅18mm)
カラー:クリア・ホワイト・ブラック

 


幅広だから初心者でも使いやすい!


CAPTAIN88 シームテープ CP184

水を通さない縫い目の防水テープなので、ゴルフ、ハイキング、スキー、スノーボードなどのレインウェアーやテントの目止め(縫い目の濡れ防止)や、ラミネート生地で作るエコバックなどの縫い目の防水処理におすすめ。また、小さいカギザキ、すり切れ、穴アキなどの補修・補強にも使用できます。アイロンを低温 (約120~130度) にし、ドライ・片面接着すれば強力に接着。水洗いやドライクリーニングもできます。幅が30mmと余裕のある大きさなので、補修初心者でも使いやすいのがうれしいですね。

【詳細情報】
サイズ(約):長さ2m(幅30mm)

 


老舗アウトドアブランドのシームテープ


ogawa シーリングテープ 3130

ogawa(オガワ) テント用 補修シーリングテープ 3130

ogawa(オガワ) テント用 補修シーリングテープ 3130

2,420円(12/05 20:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

1914年創業の老舗アウトドアブランド「ogawa」の防水テープ。テントやレインウェアの修復に最適です。アイロンで簡単に貼ることができ、優れた防水性能を発揮します。幅25mmで細かい箇所の修復に便利。10m巻きなので、テントの修復などには複数本用意しておくとよいでしょう。

【詳細情報】
サイズ:長さ10m(幅25mm)

 


手持ちのアイテムに合わせて4色から選べる!


YNAK 3レイヤーシームテープ

防水透湿素材を表地と裏地で挟んで貼り付けた3レイヤーのシームテープ。ベタつきが抑えられ、耐久性にも優れています。トリコット/経編(たてあみ)になっている面を上に、ツルっとした面を下にして、当て布を当ててアイロンはドライ設定、低中温程(10~20秒目安)で作業するのがおすすめ。アイロンを直に当てると熱により生地が溶けるなどの可能性があるのでご注意を。カラーバリエーションは4色あるため、手持ちのアイテムに合わせて選ぶことができます。

【詳細情報】
サイズ:長さ20m(幅25mm)
カラー:ブラック・グレー・アーミーグリーン・OD色

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON