アウトドア
2021/7/6 20:00

スマホや貴重品がこれで安心! アウトドアレジャーで頼りになるネックストラップ4選

キャンプや野外フェスなどのアウトドアレジャーで心配なのは、スマホや財布などの貴重品の置きどころ。ポケットにしまうだけだと少々心もとない気持ちがしますよね。そこで注目したいのが貴重品を首から下げておけるネックストラップです。なかでもアウトドア向けの製品は強度が強かったり、使い勝手に優れていたりします。そこで今回ご紹介するのは、強度や使い勝手に優れた4つのネックストラップ製品です。

 

目次

 


肌触りのやさしい「THE NORTH FACE」のネックストラップ


THE NORTH FACE キーホルダー TNF/Chums Lanyard Original

1968年に米国カリフォルニア州バークレーで創業した、高機能を追求するうえにテクノロジーの限界に挑戦するアウトドアブランド「THE NORTH FACE」のネックストラップです。ユーザーからは「すごく柔らかい生地なので、首に長時間かけても痛くなく良かったです」「肌当たりが良さそうだし、プラの連結部分もカッチリしていてパツッ!と勢い良く外れます。ヒモの網目も想像より詰まっているので、仮に重いものをぶら下げても伸びにくそうな感じ」と好評です。

【詳細情報】
サイズ:全長81cm
カラー:ブラック、ストライプチャコール、ストライプネイビー、ストライプホワイト、ストライプレッド

 


スポーティなファッションにぴったり!


ナイキ ランヤード

NIKEのロゴとスウッシュが編み込まれた、耐久性と着け心地に優れたポリエステルのサテン素材を採用したネックストラップ。長時間使用し続けても快適性をキープします。また、アクセサリー感覚で身に着けられるので、アウトドアレジャーはもちろん、普段のスポーティなファッションに合わせるなど、幅広い場面で使えます。

【詳細情報】
サイズ:約53.5cm
重量:約30g

 


いざというときは救助用ロープとしても使える!


WALNEW 多機能ネックストラップ

125kgfの引張強度を持った、日常にはオーバースペックとも言える強度の高いパラシュートコードです。コードは一つひとつ手作業で編み込まれています。また、キーリングとバックルが付属しているため、スマホやデジカメ、ネームプレートや鍵など、いろいろな物に取り付けることができ、フェスやアウトドアはもちろん、学校やビジネスシーンでも活躍します。さらに、コードの前端の縄目を解けば長さは2mに達するため、いざというときには救助用ロープとして使えるのも魅力です。

【詳細情報】
サイズ:63cm
重量:27g
カラー:ブラック

 


好みの長さに調節できるからたすき掛けも可能!


BRAVESHINE パラコードネックストラップ

パラシュートに使用されている、ナイロン製の丈夫なパラコードで編みこまれたネックストラップです。長さ調節パーツをスライドすることによって、好みの長さに調節できます。前端の縄目を解けば長さ2.35mにもなり、いざというときはロープとして使用可能です。強度も125kgfと、抜群の引張強度を実現しています。ユーザーからは「たすき掛けやウエスト巻きでも使える60㎝以上のものを探してこの商品にたどり着きました。試してみるとウエスト巻きもたすき掛けもちょうど良い感じ、その状態での通話やカメラ操作も特に支障なしでした」という声も。

【詳細情報】
サイズ:全長60cm(最大2.35m)
重量:86g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON