Get Reebok リーボックを追え

「フロートライド」を履いてみてわかったリーボックの「本気」ーー“雲の上を歩く”というのはこういうことだった!

「Reebok(リーボック)」が独自に開発した軽量クッショニング素材「Floatride Form(フロートライドフォーム)」を採用した長距離向けランニングシューズ「Floatride(フロートライド)」。同モデルは長距離のシリアスランナー向けとのことですが、ニットアッパーを採用していたり、ビビッドなカラーリングだったりと、いまっぽさも十分備えています。

N.ハリウッド×リーボックのコラボ第二弾をレビュー! 深海をイメージしたデザインがあまりにもクールすぎる

古着をベースにした服作りをモットーに、シルエットと着心地にもこだわったウエアを展開する日本のファッションブランド「N.ハリウッド」。これまでにリーバイスやラングラー、G-SHOCK、ディーゼルなどとのコラボレーションも行い、多くの話題を集めてきました。そんなN.ハリウッドが今季、リーボックとのコラボ...

“いいとこ取り”なリーボック「ZOKU RUNNER」をレビュー! 名作のディテール+最新テクロノロジーで一切の死角なし

「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」のNMDやEQTといった、ヒストリックモデルのディテールを継承しつつ、最新のテクノロジーを搭載したモデルのヒットがつづいている昨今。そして今度は、「Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)」からも同じ流れを持つシューズが登場...

【個性派スニーカー】ボクシンググローブがモチーフ!? リーボックの定番モデルが例を見ない進化を遂げた!

突然ですが、みなさんには本稿のトップ画像は何に見えましたか? もちろんスニーカーですよね。ですが、似ていませんか? 色といい質感といい、ボクサーが両手にはめるボクシンググローブに……。そう、今回紹介するのは「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」の定番モデル「CLASSIC LEA...

「インスタポンプ フューリー」がよりカジュアルに! 廉価版と思ったら大間違いのリーボック「フューリー アダプト」

「Reebok(リーボック)」のモデルのなかで最もアイコニックなプロダクトのひとつで、発売から20年以上経過したいまでも色褪せない名作「INSTAPUMP FURY(インスタポンプ フューリー)」。しかし昨今では、そんな同モデルを刷新した新モデルまで登場しています。その名も「FURY ADAPT(フ...

“放射熱線”と“爪痕”をスニーカーに投下! 「フューリーロード」の「Ver.シン・ゴジラ」は見るからに毒々しい

「ゴジラ」シリーズ最新作として約12年ぶりに公開され、大ヒットを記録した「シン・ゴジラ」。その公開を記念して「Reebok(リーボック)」からエクスクルーシブモデルがリリースされたのをご存知でしょうか? それが「INSTAPUMP FURY ROAD(インスタポンプ フューリー ロード)」をベースに...

「過酷だけど面白い!」日本初開催で大成功を収めた「リーボックスパルタンレース」ーーその最大の魅力をレポート!

その過酷さは、予想のはるか上をいっていたーーー。屈強な体躯の男たち、女たちが顔をしかめ、筋肉を震わせ、額に汗をしたたらせる。カラダは泥だらけで、走行距離は7㎞だが、走者の大半は半分も進まないうちに疲労困憊だ。這う、登る、跳ぶ、しがみつく。運ぶ、掴む、引く、投げる、そして叫ぶ!

「インスタポンプフューリー」っぽくない大胆すぎる一足! リーボックが見せる攻めのデザイン

昨今のスニーカー市場で目が離せないブランドのひとつ「Reebok(リーボック)」。新作の「Pump Supreme(ポンプシュプリーム)」も発売され、ますます注目度は高まっています。そして、ポンプシュプリームの原点であり、リーボックのモデルでもっとも有名なものといえば「Insta Pump Fury...

随所に“ビームスらしさ”が光る限定モデル! よりシックなデザインになった「ポンプ シュプリーム フーディ」

「The Pump テクノロジー」を搭載した、リーボックの最新モデル「ポンプ シュプリーム」。筆者も以前に伊勢丹限定モデルを紹介しましたが、つづいてビームス限定モデルの「ポンプ シュプリーム フーディ」が登場しました! 前回の伊勢丹モデルとはガラッとテイストが異なるので、再度紹介したいと思います。【...

日常の「歩き」こそ上級のフィットネス! ウォーキングを「ちょっとだけ」変えれば心も身体もリフレッシュ

とかく運動不足になりがちな読者は必読。普段は意識することのない「歩く」という動作を、ちょっとアクティブにとらえてみるだけで、それは劇的に解消されるはずだ。今回、編集部が注目したのはウォーキング。ランニングやヨガと同様のアーバンスポーツとしておすすめしたい。 若い女性がウォーキングにハマる理...

レースもトレーナーもスパルタン! 世界最大の障害物レース「リーボックスパルタンレース」ーーその攻略法とは?

「大人の障害物競争」をうたい、世界35か国で開催されてきた世界最大の障害物レース『リーボック スパルタンレース』が、いよいよ5月27日に日本でも初めて開催される。その体験会が4月29日に東京・お台場で開催され、多くの参加者が会場に集まった。 『スパルタンレース』とは、2012年にアメリカで...

シューレスなし×くるぶし丈で「見せる」コーディネイトを! あのおしゃれランニングシューズに待望の新モデル

今シーズンもさまざまなブランドから発売されているランニングシューズ。プロユースからエントリーモデルまで百花繚乱のラインナップが並ぶ中、ファッションアイテムとして成立するおしゃれなシューズの需要が高まっています。いまやジャケパンにスニーカーというスタイリングもすっかりと浸透。ランニングシューズをファッ...

名作スニーカー復刻&アップデートの波は80年代へ! 30年前のランナーに愛されたリーボックの名作に肉迫

1985年に「Reebok(リーボック)」から登場した「GL6000」。軽量性と安定性に特化したランニング向けのモデルで、当時のシリアスランナーたちにこよなく愛された名作です。そして、GL6000を現代風にアップデートさせた「GL 6000 PT」が2017年の初夏モデルとして登場しました。

ラグジュアリーで実に履きやすい! リーボックの定番フィットネスシューズがより美しく快適仕様に

1987年にリリースされ、フィットネスカテゴリーの名作として知られる「REEBOK(リーボック)」の「WORKOUT(ワークアウト)」。以前に「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」×「FLAPH(フラフ)」×リーボックのコラボアイテムを速報記事として紹介しましたが、今回は実際に手に取って...

フルマラソン20回以上完走のランナーが太鼓判! リーボック フロートライドを中村 優が走ってレビュー

リーボックから、軽量クッショニング素材「Floatride Form(フロートライドフォーム)」を初めて採用した「フロードライド」がいよいよ明日発売となります。本モデルは長距離ランナー向けの本格ランニングシューズ。

...