ショッピング
2017/8/24 21:41

秋こそ花粉症に気をつけて! 先進技術で花粉をブロックする「オススメ空気清浄機」5選

ブタクサやヨモギなどのキク科植物やカナムグラなどの花粉は、夏の終わりから秋にかけて飛散するもの。近年では秋にも花粉症を訴える人が増加中で、空気清浄機のニーズが高まっています。そこで今回は、花粉対策にうってつけな最新モデルの空気清浄機を見ていきましょう。

 

その1

扇風機+ファンヒーター+空気清浄機の1台3役

20170824reese_1
画像クリックで楽天市場内の製品一覧ページに移動できます

ダイソン

Dyson Pure Hot+Cool Link 空気清浄機能付ファンヒーター

楽天市場実売価格 6万2500円

夏は扇風機、冬は暖房として使えるファンヒーター。涼風、温風どちらでも、集中させたパワフルな風を遠くまで届けるフォーカスモードと、より広範囲に風を届けるワイドモードが選択できます。また、ボディをぐるりと囲むように「360°グラスHEPAフィルター」を搭載しており、空気清浄機としての機能も優秀。PM0.1レベルの微細な粒子を自動で取り除いてくれるので、お部屋に漂っている花粉やウイルスが気になる人も安心できるはず。

↑空気中の微粒子や有毒ガスを吸い込み、キレイな空気にして
↑空気中の微粒子や有毒ガスを吸い込み、キレイな空気にして放出します

 

【ユーザーの声】

「家族全員アレルギー体質でホコリにも弱いので、空気清浄機の機能に惹かれて購入。従来の羽根あり扇風機に比べてとてもいい風です。自然な風ですがスポット送風もできるので、強く風に当たりたい時も問題ありません」

 

「寝室用に購入しました。温風と冷風と空気清浄機と多機能なので、スペースのないところにあれこれ置きたくない私にはピッタリの商品です。お手入れが簡単だしデザインもクールでお気に入りになりました」

 

「1年中使える点も素晴らしいですが、何より出先からスマートフォンで遠隔操作できるのがありがたいです。室内の温度・湿度も見れるので、温度管理に気を遣うペットを飼っている人にとっても大変いいアイテムだと思います」

 

専用アプリでは室内と屋外の空気の状態をモニターできるほか、外出先から本機を操作することも可能。多彩な機能がユーザーからの好評を得ています。

 

その2

花粉を分解しニオイ対策にも役立つスリムなモデル

20170824reese_2
画像クリックで楽天市場内の製品一覧ページに移動できます

ダイキン

加湿ストリーマ空気清浄機 MCK55T

楽天市場実売価格 3万4800円

家電を新しく買った時、置き場所がなくて困ってしまうのはよくあること。ダイキンの新型モデルは横幅27cmのスリムタワー型なので好きな場所に設置できます。また花粉や有害物質を分解し、脱臭機能も持つ「ストリーマ」技術が搭載されているので、ハウスダストや気になるお部屋のニオイ対策にも大活躍してくれます。マルサラレッド(写真)、ホワイト、ディープブラウンと、オシャレな3種類のカラーも魅力です。

↑ストリーマが高速電子を放出し、4種の分解素を生成
↑ストリーマが高速電子を放出し、4種の分解素を生成。有害化学物質を分解します

 

【ユーザーの声】

「喘息、花粉症、蓄膿症なんですが、寝起きがとても快適になりました。起きてシャワーに駆け込んでいた昨日までが嘘のよう」

 

「デザインと色、どっちも気に入りました。音も静かなので、これから使うのが楽しみです」

 

「取扱いが簡単で運転音が静かだし、無駄にスペースを取らないのもとても良いです。加湿しすぎないところも、使っていて安心」

 

空気をクリアにしてくれるのはもちろん、運転音が静かなところもうれしいポイント。寝室や子ども部屋に設置して、家族みんなで花粉症対策を行っていきましょう。

 

その3

ボタンを廃し、インテリアとしても目を引くオシャレなモデル

20170824reese_3
画像クリックで楽天市場内の製品一覧ページに移動できます

ブルーエア

Blueair Sense+

楽天市場実売価格 5万8860円

前シリーズから清浄機能がさらにアップしたスウェーデンのブルーエア社製モデル。3層構造のフィルターを採用し、0.1um(マイクロメートル)以上の微粒子を99.97%除去できます。Wi-Fi機能を搭載し、専用アプリで運転速度、スケジュールや電源ランプの明るさなどを設定可能。別売の「エアーモニターBlueair Aware」と無線接続すれば、室内のPM2.5、VOCなどの微粒子やニオイおよび温度、湿度をリアルタイムにアプリで確認できます。

 

【ユーザーの声】

「Blueair Sense+を使ってますが、Wi-Fi接続してスマートフォンで操作できるのがとても便利。PM2.5やガス濃度、二酸化炭素などを確認できるのも良いです」

 

「今使ってるBlueair Sense+、すごく気に入ってます。手をかざすことで風量変更できる、シンプルすぎる空気清浄機」

 

モーションセンサー機能つきで、本体にボタンのない独創的なデザインをしているところも人気の理由。自動的に運転を制御する「オートモード」も搭載し、快適な生活をサポートしてくれます。

↑天面がフラット
↑フラットな天面に手をかざして操作します。Wi-Fiで接続したスマホでの操作も可能

 

その4

花粉撃退に特化したモードを備え、床上の花粉をパワフルに吸引

20170824reese_4
画像クリックで楽天市場内の製品一覧ページに移動できます

パナソニック

加湿空気清浄機 F-VXM90

楽天市場実売価格 5万7800円

スギを始めとする主要な花粉を微粒子イオンが無力化してくれる、「ナノイーX」を搭載。また、パネル下の開口部を大きく開き、下からの吸引力を高めたメガキャッチフォルムの採用で、床上30cmに溜まりがちな花粉・ハウスダストをパワフルに吸引します。花粉撃退に特化したモードも備え、効果的な気流を生み出すのも特徴。1台で様々な花粉に対応できるので、1年を通して花粉に悩まされることがなくなります。

↑「花粉撃退モード」では、2本の気流を生み出して花粉を効果的に吸引
↑「花粉撃退モード」では、2本の気流を生み出して花粉を効果的に吸引

 

【ユーザーの声】

「部屋の中のほこりや花粉が全然気にならなくなりました。買ってよかったです」

 

「人が集まる場所で使用してますが、花粉症の方もくしゃみをすることがなくなったので、効き目は抜群だと思います」

 

「デザインがオシャレで、和室でもよく合います。インテリアとしてもお気に入り」

 

空気清浄機としての機能に絶賛の声が上がっている様子。木目調のやさしいデザインも魅力たっぷりで、インテリアの一部として長く愛用していける製品になりそうです。

 

その5

高濃度プラズマクラスターでお部屋の消臭・除菌に役立つ

20170824reese_5
画像クリックで楽天市場内の製品一覧ページに移動できます

シャープ

プラズマクラスター加湿空気清浄機 KI-GS70

楽天市場実売価格 3万7980円

幅370×奥行293mmのスリムボディが魅力。高濃度プラズマクラスターイオンを放出する機能を搭載し、お部屋の消臭や除菌にも役立ちます。気になるところを狙って消臭・除菌できる「プラズマクラスターパワフルショット」も搭載し、洗えないソファやーペットを狙えるのが便利。室内の気流を循環させて、遠くのホコリを引き寄せてパワフルに吸引する「スピード循環気流」も魅力です。

「スピード循環気流」
↑「スピード循環気流」で遠くの花粉やホコリも引き寄せて背面全体の吸込口でパワフルに吸引

 

【ユーザーの声】

「デザイン、機能ともに満足しています。匂いやホコリによく反応していますし、加湿もバッチリです」

 

「空気を綺麗にするっていうのは目に見えないから難しいですが、鼻のムズムズやくしゃみが減った気がします」

 

「花粉モードで運転することが多いのですが、音もそれほど大きくはなく、加湿もしてくれるので快適に過ごせています」

 

ユーザーからは加湿機能を評価する声も。加湿フィルターを清潔に保つ仕組みを取り入れているので、喉やお肌の健康が気になる人にもおススメですよ。

 

協力:楽天市場