ショッピング
2019/10/28 21:26

冬場の通勤・通学に! 1万円以下のお買い得ワイヤレスヘッドホン5選

あなたはイヤホン派? それともヘッドホン派でしょうか? それぞれ長所はあると思いますが、一般的にヘッドホンのほうがイヤホンよりも音質が良く、バッテリーも長持ち。しかも没入感も高いです。そんなヘッドホンですが、最近は大手メーカー製のワイヤレスモデルでも、1万円はおろか、5000円を切る製品まで登場し、非常に手頃になりました。

 

しかも、ヘッドホンをすると耳が暖かいんですよね。実際、「耳当て代わりに、冬場はイヤホンからヘッドホンに切り替える」という声もよく聞かれます。そこで今回は、コスパ抜群な人気ワイヤレスヘッドホン5アイテムをピックアップ! 寒い時期の通勤・通学に重宝すること間違いなしです!

 

[その1]

5000円を切るソニーの高性能カジュアルヘッドホン

ソニー

WH-CH510

実売価格4695円

最大35時間再生のロングバッテリーを搭載した、コスパとクオリティを両立したソニーのワイヤレスヘッドホン。1日5時間聴いても1週間充電いらずで、さらに10分の充電で90分の再生が可能な急速充電にも対応しています。コンパクトな30mmドライバーを搭載し、音質も高精細。わずか約132gと軽量で装着感も快適です。

 

コーデックはSBCだけでなく、高音質なAACにも対応し、音質劣化が少なくなっています。8台までの機器とペアリングできるマルチペアリングに対応。右側のイヤーパッド下部にはボタンがあり、スマホの音楽を簡単に操作できます。

 

【ここがポイント】
・最大35時間再生のロングバッテリー
・約132gの軽量ヘッドホン
・高音質なコーデック・AACに対応

 

[その2]

人気色ピンク&ブルーで冬もファッショナブルに!

パイオニア

SE-S3BT

実売価格4930円

歴史ある「パイオニア」ブランドが手がける、使用シーンやスタイリングを提案する「Scene Style」シリーズのワイヤレスヘッドホン。ボディに大口径40mmドライバーを搭載し、バランス良くパワフルな低音を再生します。また、コーデックはSBC以外にAACにも対応。連続再生時間は最大25時間、充電時間は約2時間。10分の充電で4時間使用が可能な急速充電にも対応しています。カラバリは定番のブラック、グレーに加えて、ファッショナブルなブルー、ピンクもラインナップされています。

 

イヤー部分を内側に回せるスイーベルと中心部に折りたためる機構を採用しているため、フラットでコンパクトに持ち運べます。2台までの機器と同時接続が可能なマルチポイント機能を搭載。タブレットで音楽や動画を楽しんでいるときにも、スマホの着信を受けられます。最新のBluetooth 5.0に準拠。挿す方向を問わないUSB Type-Cコネクタを採用した充電ケーブルも便利です。

 

【ここがポイント】
・大口径40mmドライバーでパワフルな低音
・ブルー、ピンクのファッショナブルなカラバリ
・フラットに折りたためてコンパクト収納

 

[その3]

長らく愛されてきたクラシカルデザインのヘッドホンが進化!

パナソニック

RP-HTX80B

実売価格6847円

2006年に発売されたロングセラーヘッドホンの後継モデルとなるワイヤレスヘッドホン(2017年発売)。ピアノ線が見えるクラシカルなデザインはそのままに、よりソフトな新イヤーパッドと、やさしくフィットする新形状ピアノ線材の採用で、優れた装着感に進化しました。カラバリはクールグレー、キャメルベージュ、マットブラック、バーガンディレッドの4色。特にキャメルベージュは秋冬ファッションによくマッチします。

 

プロ用スタジオモニターとして実績のある「ドーム型ハウジング」に加え、40mmドライバーと「アコースティック・ベース・コントロール」を採用し、歪みの少ない豊かな低音が鳴り響きます。コーデックはSBCに加えて、AACにも対応。連続再生時間は約24時間、充電時間は約3.5時間。15分の急速充電で約150分使用可能です。

 

【ここがポイント】
・ロングセラーモデルのワイヤレスバージョン
・「ドーム型ハウジング」と「アコースティック・ベース・コントロール」で豊かな低音
・秋冬ファッションにマッチする4色展開

 

[その4]

軽量ボディながらオーディオテクニカらしい重厚な音質

オーディオテクニカ

ATH-WS330BT

実売価格9603円

マイクロホン、ヘッドホンで世界的に有名な日本の音響メーカー・オーディオテクニカによる、軽量タイプ(165g)ながら重厚な低音に定評があるヘッドホン。専用チューニングの「φ40mm SOLID BASSドライバー」を採用。さらに長さ違いのエアダクトを2つ設けた新機構「ベースリードダクト」によって、迫力ある低域とクリアな中高域を両立しています。連続再生時間は最大約70時間、充電時間は約4時間。10分の急速充電で約4時間の再生が可能です。

 

イヤーパッドは密閉ダイナミック型で、安定した装着感がある立体縫製。弾力のあるソフトな低反発ウレタンを使用し、ストレスが少ない着け心地です。機器とつながっていない状態で5分経過すると、電源が自動OFFになる「オートパワーオフ機能」搭載。コーデックはSBC、AACの2種対応。カラバリはブラック、ブルー、カーキの3色展開です。

 

【ここがポイント】
・オーディオテクニカらしい重厚な低音!
・連続再生時間は最大約70時間
・立体縫製でストレスが少ない装着感

 

[その5]

手軽にパワフルなJBLサウンドが楽しめる入門モデル

JBL

TUNE 500BT

実売価格5270円

アメリカ・カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド・JBLのエントリーライン「TUNE」のワイヤレスヘッドホン。32mm径JBLドライバーと「JBL Pure Bassサウンド」を搭載し、豊かな低音と透明感のある中高音を実現しています。連続再生時間は最大約16時間、充電時間は約2時間。約5分の急速充電で約1時間再生できます。

 

最大2台までのデバイスを同時に接続できる「マルチポイント」機能を搭載。1台のスマホで音楽を聴きながら、もう1台のスマホから着信を受けることが可能です。軽量素材と柔らかなイヤークッション、パッド付きのヘッドバンドで着け心地も快適。コーデックはSBCのみ。カラバリはブラックとホワイトの2種類です。

 

【ここがポイント】
・オーディオブランド「JBL」のエントリーモデル
・「JBL Pure Bassサウンド」で豊かな低音
・2台のデバイスを同時に接続できる「マルチポイント」機能

 

提供:楽天市場

楽天