スポーツ
ゴルフ
2017/6/30 19:15

レッスン代は0円! ダメなスイング癖を指摘してゴルフを上達させてくれる「魔法の靴」が海外で話題に

社会人に人気のスポーツといえばゴルフです。付き合いで始めた人もいつの間にか駅のホームで傘でスイングをしてしまう、そんな奥深い面白さがありますよね。

 

上級者の友人と一緒に打ちっぱなしに行けば色々と悪い癖を直してくれるものの、一人で練習するのはそれほど効率よくない……。そう感じている人も多いはず。だからと言って毎回パーソナルコーチを雇うわけにもいかないし。

 

そんな悩みは世界共通のようで、Kickstarterで資金を獲得したこちらのプロダクト「IOFIT」は多くのメディアとゴルフ愛好家の注目を集めています。

 

ゴルフがうまくなるスマートシューズ「IOFIT」

20170623_kondo1

「IOFIT」は最先端のセンサーが組み込まれたスマートシューズ。靴の底には極薄のプレッシャーセンサーが装着されており、スイング中のバランスや重心のシフトを測定することができます。

 

Bluetoothを使ってスマートフォンにデータを送ってくれるので、自分のスイングの癖や特徴を毎回アプリですぐに確認できるのです。さらに自分のデータに基づいたコーチングまで、アプリが提供してくれます。

 

現在、「IOFIT」の公式ビデオ内で使用デモを公開中。説明は英語ですが、アプリの使用感などはビジュアルで分かりやすくなっています。

 

誰か友人がいれば、スマートフォンやタブレットでスイングを撮影し、その動画を分析することも可能。撮影したビデオを、プロのゴルファーの横に並べて同時再生することで比較することだってできます。

 

20170630_01

プロの重心シフトやバランスのデータも同時に見られるので、ただアプリのコーチングを聞くだけではなく、自分のモデルになるプロゴルファーのデータと自分のデータを比較して直すことが可能。これは元々、運動神経がいいプレイヤーたちにも納得も練習方法です。

 

20170630_02

海外メディアも「この靴のおかげで自分の最悪なゴルフスイングが2分で直った」「試したけれど、すごく履き心地も良かった。センサーを目で見つけるのは不可能だし、靴の外側についているから履き心地を損なうことも無い」とかなり良い評価で取り上げています。

 

コメント欄やTwitterにも「これは素晴らしいアイデア!」「スマートシューズが靴産業を変えつつある」とゴルファーたちの期待の声が集まっています。現在はKickstarterもIndiegogoも予約受付を停止していますが、一般市場に出した時の希望小売価格は4万5000円。商品はまだ発送されていないようですが、ユーザーからの感想が楽しみですね。

 

歩き方を指摘するスマートシューズ「Digitsole Smartshoe」

20170623_kondo4

スマートシューズといわれると、バック・トゥ・ザ・フューチャーが頭に浮かびませんか? 実は、予約購入者たちから「バック・トゥ・ザ・フューチャーの靴みたいだ」と称賛されているKickstarterプロダクトが「Digitsole Smartshoe」です。

 

キャンペーン終了までまだ10日を残して、目標資金の2倍になる1100万円を既に獲得している「Digitsole Smartshoe」。プシューッという音と同時に自動で靴を引き締めてくれるだけで、グッと心を掴まれます。もうこれだけで未来感が爆発しています。

 

20170623_kondo5

もちろんそれがメインではありません。「Digitsole Smartshoe」は自分の歩き方の姿勢やバランスを分析してくれ、歩いた距離もトラッキングしてくれるウォーキングサポートガジェット。

 

歩行データは全てBluetoothでアプリに転送され、自分のウォーキングをモニタリングしてくれるんです。さらには冬場には靴の中を温めてもくれるとのこと。至れり尽くせりなスマート・シューズです。もちろん防水加工がされているので雨の中でも大丈夫。スマートガジェットでありながら約500gと軽量になっています。

 

20170623_kondo5

「歩行なんて改善のしようがあるのか?」と疑問に思うかもしれませんが、歩幅やスピードなど歩き方の個性は実は非常に多岐にわたります。「Digitsole Smartshoe」は利き足や歩き方の特徴、歩幅などを分析して転倒などの危険性がないか、より効率的な歩行ができないかを教えてくれます。

 

もちろん歩数もカロリーも計算してくれる極めて正確なウォーキングトラッキングデバイスとしても利用できますね。

 

そのため、「バック・トゥ・ザ・フューチャーだ! ヤバイ!」というデザインに興奮する声から「扁平足でたくさん歩くから、すごい楽しみ!」という実用的な期待まで、多くのユーザーをワクワクさせています。1足2万5000円で、日本への発送料は1700円。今年12月に発送予定とのことです。

 

これまで自分を知ることができる靴は、なかなかありませんでした。近い将来、スマートシューズで癖を知ることは、簡単な健康法のひとつになりそうです。