スポーツ
ランニング
2019/2/8 7:00

記録向上を目指すランナー向けタイツ――「CW-X」史上最速「SPEED MODEL」新発売

ワコールの機能性コンディショニングウェアブランド「CW-X(シーダブリューエックス )」が、マラソンでの記録向上を目指すランナーのために開発したCW-X史上最速のタイツ「SPEED MODEL(スピード モデル)」を、今月から販売。

 

発売にあたりランナー向け試着体験会を開催し、商品を評価するアンケートを実施しました。「SPEED MODEL」をレースで着用してみたいランナーは75%。また、97%の人が今後も練習で身に着けたいと回答しました。

出典画像:プレスリリースより

 

「SPEED MODEL」は、股関節を安定させ走る動作に必要な力を脚に集中させる機能と、下腹部を押さえて骨盤の前傾を保ち重心を前にかけることで脚をスムーズに動きやすくする機能で、動作の1歩目をより前に踏み出しやすくした新開発のタイツです。ロングタイツとハーフタイツの2種類を展開。ハーフタイツとコーディネイトが可能なカーフも新たに発売しています。独自の設計によりふくらはぎをサポートし、軽さと着心地の良さを追求しました。

出典画像:プレスリリースより

「SPEED MODEL」
・股関節を支え安定させることで、走る動作に必要な力を脚に集中させる。
・下腹部を押さえる腹圧サポートにより骨盤の前傾を保ち、重心を前にかけることで 脚がスムーズに動きやすくなる。
・新素材「Flex Move」を採用し、軽量性と追随性を追求。
・「CW-X」独自のテーピング原理と段階着圧設計により、ふくらはぎの筋肉をサポートして運動時の筋肉疲労を軽減。

 

出典画像:プレスリリースより

「カーフSPEED MODEL」
・CW-X独自のテーピング原理と段階着圧設計で、ふくらはぎの筋肉をサポートして、運動時の筋肉疲労を軽減。
・サポートラインの縫い目を無くすことで、着心地が快適。

 

「SPEED MODEL」の商品構成

TAG
SHARE ON