そば 関連記事

「つるや」は上野駅からアメヤ横丁に入るガード下にあるそば店。2階で本格そば店、1階で立ち食い店を営んでいる。同店は戦後にバナナの叩き売り店としてスタート。その後、店頭売りのそば店に転身し、昭和40年代から立ち食いそばを始…

大宮駅東口のすずらん通りの辺りは、駅周辺の再開発が進んだいまも昭和の面影をとどめる場所。昭和49年創業の「つくば本店」は、そんなすずらん通りの入口付近にある。   だしのうまみが利いた古きよき立ち食いそば &n…

JR総武線・市川駅駅前の「鈴家」は、立ち食い好きから長く愛される老舗。駅南口の再開発で移転が続き、ファンを心配させたが、現在は南口の大型商業施設2階で営業中だ。この店の一番人気といえば、断然「ゲソ天そば」だ。むらさきいか…