アルファ ロメオ 関連記事

1967年にカナダのモントリオールで開催された万国博覧会において、アルファロメオはウニベルサルと称するプロトタイプスポーツを出品する。カロッツェリア・ベルトーネが手がけた流麗なクーペボディを纏ったGTカーは、その後市販化に向けて開発が進められ、1970年開催のジュネーブ・ショーで量産版となるモデルがワールドプレミアを果たした――。今回はアルファロメオ渾身のスーパーカー、「モントリオール」の話題で一席。

FCAジャパンは6月23日、「アルファロメオ」ブランドの新型スポーツサルーン「ジュリア」を、2017年内に日本国内で販売開始すると発表。ジュリアに関する情報をティザーサイトで公開している。

FCAジャパンは、 「Alfa Romeo(アルファロメオ)」ブランドの「ミト」をマイナーチェンジ。2017年2月18日(土)より全国のアルファロメオ正規ディーラーにて販売を開始する。