オリンパス 関連記事

Bluetoothでスマホへのシェア予約ができるミラーレス一眼カメラ「オリンパス PEN E-PL9」

マイクロフォーサーズ規格に準拠したミラーレス一眼カメラ。4K動画撮影機能や、アートフィルター「ネオノスタルジー」が新たに採用された。Bluetoothに対応し、電源を切った後に自動でスマートフォンヘ写真が転送される「シェア予約」も備えている。カラーバリエーションはホワイト、ブラック、ブラウンの3色。

20180125-i01 (2)

AV

新ノイズキャンセル機能でクリアに録音! ビジネスシーンに最適なオリンパスのICレコーダー「Voice-Trek DM-750」

オリンパスは、騒がしい環境下でも雑音を抑えてクリアに録音できる「2マイクノイズキャンセル」を搭載したICレコーダー「Voice-Trek DM-750」を2月9日に発売します。カラーはブラックとシルバーの2色。実売価格は1万3000円前後(税抜)。[caption id="attachment_22...

10万円前後の「ミラーレス一眼」で最も万能なのはどれ? オリンパス/富士/ソニー/キヤノンを4項目比較

最近のミラーレス一眼は、一眼レフを超える勢いでカメラ市場を牽引中。特に熱いのは、実売10万円前後のミドルクラス機です。今回は、そんな人気の中級ミラーレス一眼4モデルを同時にテストし、その総合性能=万能性を検証。4項目を5点満点で評価しました。

ここがスゴいぞ、オリンパスのミラーレス一眼! 入門機~フラッグシップまで全解説

フィルム時代のカメラを復活させたかのようなデザインのPENシリーズやOM-Dシリーズで、スタイリッシュなカメラというイメージが強いオリンパス。だが、実はライブバルブ、ライブコンポジット、深度合成、ハイレゾショットなど豊富な独自機能も魅力となっている。

20171030-i04 (16)

AV

【保存版】自分にあった機種がわかる! 手軽に使えるオススメICレコーダー6選

ビジネスシーンで会議や商談の内容を記録したり、日常生活でメモを取る代わりに使ったりと、手軽に音声を記録できるICレコーダーの需要が増加しています。しかし、ひとくちにICレコーダーといっても、ビジネス用からプロが使う本格仕様のものまで、その種類は様々。そこで今回は、初心者におすすめなICレコーダーとし...

20171024-i05 (7)

AV

ビジネスシーンでニーズ急増! 目立たず録音できる小型ICレコーダー3機種を使って比較

「うちの会社、会議が多いんだよ」はビジネスマン共通の悩み。会議が多いだけならまだしも、議事録を担当させることもしばしば、という人は多いのではないでしょうか。また、業界研究セミナーに行ってレポート作成をやらされることも、あるあるですよね。そんなときに便利なのがICレコーダーの存在。聞き逃したり、内容が...

初心者でもクリエイティブな撮影が楽しめる! ミラーレス一眼カメラ「オリンパス OM-D E-M10 Mark III」デビュー

マイクロフォーサーズ規格に準拠したミラーレス一眼カメラ。オリンパスOM-Dシリーズのエントリーモデルで、2015年に発売された「OM-D E-M10 Mark II」の後継となる。最新の画像処理エンジン「TruePic VIII」、有効1605万画素のLive MOSセンサーを搭載。4つのカメラアシスト撮影モードを採用し、初心者でもクリエイティブな作品撮影が楽しめる。

「ミラーレス=“動き”に弱い」は時代遅れ!? 上位モデル/旧モデル/一眼レフを撮り比べてみた

ミラーレス一眼はAF性能が弱く、特に動きの速い被写体にピントを合わせるのは苦手、と言われていたのは昔の話。最近では、オリンパス「OM-D E-M1マークⅡ」やソニー「α6500」「α9」など、高速AFをアピールするミラーレス一眼が続々と登場している。そのAF性能は本当に快適なのか。実際に試してみた。

スマホで撮れない写真が撮れる! 個性派モデルが揃った3~5万円台コンデジ4モデル

手軽に持ち運べ、スマホでは撮れない高画質な写真を撮影できる点が人気のコンパクトサイズのデジタルカメラ。なかでも3~5万円クラスのモデルは、タフな防水性能や高倍率ズーム搭載など、個性的なカメラが豊富です。この夏注目のコンデジ4機種を一挙にチェックしていきましょう。 海でも雪山でも使えるタフネ...

高画質&ログ機能を手に入れた究極の”タフカメラ”! OLYMPUS Tough TG-5でアウトドアシーンを撮りまくれ![PR]

「Tough」の名に恥じない頑強さを誇るオリンパスのアウトドアカメラ人気シリーズに、最新モデルのTG-5が登場しました。防水性能15m、耐衝撃2.1mといったタフ性能に加えて、画質性能も向上。さらに、撮影した写真にログ情報を記録できるようになり、高い臨場感を味わえます!

【まとめ】カメラメーカー5社の純正RAW現像ソフトの特徴は? 注目機能を画像で解説

RAW現像ソフトといえばアドビの「Photoshop Lightroom CC」などが有名だが、一眼カメラメーカーも専用のRAW現像ソフトを用意している。これらは無料で使えるうえ、メーカー独自の機能が盛り込まれている。ここでは、キヤノン、ニコン、オリンパス、ペンタックス、ソニーの5社の純正RAW現像ソフトの特徴や使い方、注目機能をまとめて紹介する。

トラッキング情報を記録できる“タフ”な相棒! 防水コンパクトデジカメ「オリンパス Tough TG-5」誕生

オリンパスから、防水・防塵・耐衝撃・耐荷重・耐低温の5大タフ性能と、トラッキング情報を記録する「フィールドセンサーシステム」を備えた防水コンパクトデジタルカメラ「Tough TG-5」が登場。6月23日発売で価格はオープン(直販価格/ 5万5080円)。

オリンパスOM-D E-M1 Mark II最大の問題は、単焦点にするか、ズームレンズにすべきか? 5項目で徹底チェックした

先日見事カメラグランプリ「大賞」に選ばれたオリンパス「OM-D E-M1 Mark II」。前回レビューしたとおり優秀なカメラであることは間違いないのだが、ここで悩ましいのが合わせるレンズ。ズームレンズが単焦点レンズに比べると画質が劣る、といわれていたのは昔の話で、近ごろは単焦点レンズに匹敵する優れ...

カメラグランプリ大賞カメラの実力は? オリンパス「E-M1 Mark II」の7つのスゴさを徹底チェック!

1年間に発売されたカメラから最優秀製品を投票で決める「カメラグランプリ」の結果が発表になった。今年は、なんとオリンパスが主要3賞を独占。選考委員によって選ばれる「大賞」、および一般投票によって選ばれる「あなたが選ぶベストカメラ賞」にミラーレスカメラ「OM-D E-M1 Mark II」が、「レンズ賞」に高倍率ズーム「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」が選ばれたのだ。

デキるビジネスマンのスマートな“相棒”! オリンパスのスティック型ICレコーダー「VP-15」を大解剖[PR]

大切な会議や商談の記録には、信頼できる専用のICレコーダーがあると心強いですよね。その点、オリンパスの「Voice-Trek VP-15」は、上着のポケットにすっぽり入るスマートなボディながら、クリアな録音を実現。ビジネスマンの頼もしい“相棒”です。

...
calbee

人気の動画ニュースVideo News

20180204_y-koba1_ic_R

【aibo動画まとめ】ソニー「aibo(アイボ)」を愛せるかな? リアルだけど不気味さは皆無!!

20180126_y-koba7_ic_R

【体験動画】ゲレンデを疾走する「タクシー」が本当に楽しすぎ! 上りも下りも迫力満点!!

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

日産

インフォメーションInformation

VIEW ALL

calbee
calbee
日産
ロワード
dTV
blueair
kurabest
calbee
PAIONIA
IT'SCOM
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi