コミュニケーション 関連記事

デジタル時代だからこそ、アナログなあたたかみを重視したものも一方で増えています。その流れは文具の世界でも! 今回は「コミュニケーション文具」「気遣い文具」ともいわれる、コミュニケーションを円滑化するために職場で使いたいおすすめのアイテムを、文具ソムリエールの菅未里さんに教えてもらいました。

前編では、ユージさんの子どもたちとのコミュニケーションや、夫婦間のトラブルNo.1と言っても過言ではない家事の役割分担について聞いてみました。

毎度素晴らしい会話で満足度を感じられて入れば何の問題もありませんが、ほとんどの場合「今日も微妙だった」「なんか疲れちゃったな」「やっぱり気が合う人とだけ話したい」なんて内に篭ってしまいがち。