ダイソン 関連記事

なぜ「飛行機の整備士」が家庭用の「ダイソン」を使うのか? 宮崎の航空会社がダイソンのコードレス掃除機に決めたワケ

ダイソンといえば、強い吸引力を武器に、コードレス掃除機の国内トップシェアをひた走るブランド。家庭用のイメージが強いですが、なんと、Solaseed Air(ソラシドエア)という航空会社の整備士が使用しているというウワサが耳に入ってきました。同社はなぜ、通常の業務用掃除機ではなく、ダイソンを選んだのでしょうか? 

コードレス掃除機、どれが買い?――GetNaviが贈るお悩み解決バラエティ番組「クラベスト」第2回放送中!!

GetNaviと、アクトオンTV(J:COM 701ch.などで放送中)がタッグを組んだモノクラベ番組「クラベスト!」(毎月24日更新)。第2回目の今回、目利きたちがプレゼンするのは「コードレス掃除機」です!!

あの掃除機のダイソンが2020年までにEVスポーツクーペを市販化する!?

サイクロン掃除機やファンヒーターでお馴染みのイギリスの家電大手ダイソンが、なんと電気自動車の開発を開始したことを発表。「スポーツカーでも格安でないもの」という情報以外、その実態は明かされることはなかったが、このたび、2ドアのスポーツクーペになるのではないかという情報が入り、予想CGが作られた。直接的なライバルは「テスラ・ロードスター」あたりになりそうな雰囲気である。

求む! 世界を変えるアイデア――若きエンジニアを応援する「ジェームズダイソンアワード」に集まった度肝を抜く製品ベスト5

吸引力の落ちない掃除機、羽根のない扇風機、熱くないドライヤー。数々の革新的な家電を開発しているダイソン。そのダイソンの創始者であるジェームズ・ダイソン氏が、若いエンジニアを支援する目的で設立されたのが「ジェームズダイソン財団」だ。 ジェームズダイソン財団では、若いエンジニアのための国際的な...

家電のプロは「最新の空気清浄機」をどう見たか? 主要5モデルの実力チェック!

今シーズン登場した大手空気清浄機メーカーの最新モデルは、各社の最新技術を投入した意欲作揃いです。そんな最新モデルのなかから5機種を厳選。“家電のプロ”戸井田園子さんが、それぞれの実力をじっくり検証しました。

「何だこのスタミナは…?」編集部の大掃除で「Dyson V8 Fluffy」を使ってみたら、アメージングが止まらない![PR]

今年も、GetNavi編集部に大掃除の季節がやってきました。そんな折、ダイソンさんから最上位のコードレス掃除機、Dyson V8 Fluffy(ダイソン ブイエイト フラフィ)をお貸し出し頂けるとのお話が。これは、ぜひ大掃除で使用させて頂きたい! 

年末年始を快適に――ダイソンのコードレスクリーナーとファンヒーターを格安でゲットできるDyson MEGA SALEを開催![PR]

いよいよ師走が迫っていますが、年を越すまでにしなければいけないのが「大掃除」。普段は掃除しないところを綺麗にするので、手ごわい汚れがあったりと苦労しますよね。またこの時期、本格的な寒さ対策も必須です。楽天市場では、ダイソンの商品をここでしか買えないお値打ち価格で大放出する「Dyson MEGA SA...

サイクロン式と紙パック式、結局どっちが便利なの?専門家が教える、最新掃除機の正しい選び方

日本でサイクロン式掃除機が大ブレイクして、はや10数年――。家電量販店などではいまだ人気の家電ですが、実は最近、やっぱり昔ながらの紙パック式がいい、と回帰するユーザーも増えてきています。つまり今、掃除機の集塵システムは、サイクロン式と紙パック式に選択肢が二分しているのです。

コレ見て「空気清浄機はいらない」って言える? フィルターで知る「部屋の空気は汚れている」という真実

冬になるとあっちでゴホゴホ、こっちでゴホゴホと大騒ぎ。今年はインフルエンザワクチンの出荷遅れによる供給不足が懸念されており、既に病院では予防接種の長い列が出来ています。そうなると、自分でできる限りの予防策を取ることも重要になってきますね。

「こげくさい」と感じたら、髪はもう死んでいる! ダイソンのヘアードライヤーイベントでわかった衝撃の事実

大風量で髪の毛を素早く乾かす、ダイソンの異形のヘアドライヤー「Dyson Supersonic(ダイソン スーパーソニック) ヘアードライヤー」。穴の開いた、あの独特の形状にはどんな理由があるのでしょうか? 大風量にこだわるのはなぜなのでしょうか? その疑問に答えるメディア向けイベント「ダイソン ヘ...

「圧倒的な大風量に感動!」 “美しすぎる家電アドバイザー”愛用のダイソン最新ヘアードライヤーを語る

“美しすぎる家電アドバイザー”奈津子さんが愛用するダイソンの最新ヘアードライヤーをレビュー。愛用品だからこそ語れる同機種の長所と短所とは…!?

ダイソンの高機能モデルが楽天市場のMEGA SALEで破格!――秋の掃除にうってつけのコードレス掃除機3選[PR]

過ごしやすい気候の秋は、蒸し暑い夏のあいだに溜まったハウスダストを一網打尽にする良い機会。最近では大掃除を年末ではなく、秋にやるという人も増えているそうです。そんな「秋掃除」におススメしたいのが、パワフルな吸引力を持ったダイソンの掃除機。楽天市場では、ダイソンの高機能掃除機をここでしか買えないお値打...

「文句なしのコスパ」「こっちで十分」と家電ライター大絶賛! ダイソン最新コードレス「Dyson V7 Fluffy」使用レポート

コードレススティックの雄、ダイソンから登場した新モデルDyson V7 Fluffyを、掃除機を知り尽くした家電ライターがお試し。最上位モデルに迫る性能とお手ごろ価格を両立したV7の使い心地やいかに?

いま買える最新スティッククリーナー 6モデルの“買い”のポイント!【後編】ダイソン/東芝/エレクトロラックス

主要な家電メーカーから高性能モデルが出そろったスティッククリーナー。前編に引き続き、いま店頭で買える最新モデルの実力とその選び方を、家電コーディネーターの戸井田園子さんに聞いてみました。

ダイソンのコードレス掃除機、値段が違うと何が違う? 比べなきゃわからない主要3モデルの意外な「差」

NEW!! 新製品登場につき2017年7月11日更新 ダイソンのコードレススティック掃除機に興味はあるけれど、複数のモデルがあってその違いがよくわからない……という人も多いはず。そして、各モデルには価格の差がありますが、その差はいったいどこから来ているのでしょうか? 今回はDyson V8 Fluffy、Dyson V7 Fluffy、Dyson V6 Siimの主要3モデルを比較し、その違いを明らかにしてみました!

...