ノート 関連記事

ここ数年で、ノートにこだわりを持つ人がグッと増えてきたように思う。メーカーも次々とサイズや紙質、綴じ方にこだわりのあるノートを発売してきた。それでも筆者は「俺の欲しいノートが市販されてない」というクチなのだけど、特に困ってはいない。だって、自分の欲しいノートを自分で作っちゃっているからだ。

今年の新語・流行語大賞は「インスタ映え」だそう。どうせ撮るならちょっとでも、人に見せた時に「いい写真だね」と言ってもらえるような見栄えの良い写真を撮りたい、というのが人情だろう。そんな人間の欲求にピンポイントで応えるノートというのがあるので、紹介したい。

大人がもつべきノートとは、いったいどんなものだろう? ノート、ルーズリーフ、システム手帳。それぞれのいいとこ取りをすることで、システム手帳とは異なる、まったく新しい価値をもつツールとして今秋登場したのが、「PLOTTER(プロッター)」である。