パイロット 関連記事

内部に何本もの芯を内蔵する多色ボールペン。“スリムタイプ”とはいえ、芯自体が細い油性ボールペンならではだろうな……と思っていたら、今度はなんと、書いて消せるゲルインクの3色フリクション「フリクションボール3」がスリム化したという。チェックしてみたら意外にも、手帳用としてベストなペンだった!

多色ペンを持ち歩きたい場合は、油性ボールペンを選ぶ。ゲル・水性はインクフローの関係上、どうしてもリフィルが太くなりがちで、細いリフィルでたっぷり書ける油性インクの方がスリムに収まるのである。中でも特にスリムなのが、つい先日発売されたばかりの「スーパーグリップG 2/3/4色」だ。

発売から10年の間に、もはや知らない人はいないレベルで普及したのが「フリクションボールノック」だ。もはやこれでないと仕事が出来ない、というほどに依存している人も多いのではないだろうか。そのフリクションボールノックが、つい先日、新製品を出してきた。