フランス 関連記事

フランスのクラウドファンディングプラットホーム 「KissKissBankBank」において32日間で159%を超える支持を得た、コンクリート・ファミリー社の「ル・パヴェ・パリジャン(Le Pavé Parisien)」。

フランスに住む筆者が10数年来使用してきた超旧式の炊飯器が壊れてしまい、代わりになるものが欲しいと思っていた矢先、店頭で見かけたのがボッシュの「オートクック」でした。

わずかなスペースで飼えて、世話も比較的簡単――。昨年起きたEU内の「輸入鶏卵の汚染騒ぎ」や、その過酷な飼育環境が度々クローズアップされ、自宅の庭やアパルトマンの共有スペースで「ニワトリ(雌鳥)」の飼育を希望する人が増えています。新鮮で安全な卵が食べられるうえ、人間の食べ残しをエサにもできるので、「エコロジー面」でも注目が高まり、飼いニワトリの購入に援助金を出す自治体も出てきました。「自宅でニワトリを飼育」する利点は、どのようなものなのでしょうか?