プリウス 関連記事

イモビライザーをはじめとする各種盗難防止装置の普及や、警察の啓発活動などにより、ひところに比べると自動車盗難は大幅に減少している。警察庁による自動車盗難件数(認知件数)を見ても、2008年の27668件から2017年の10213件まで、この10年間で1/3近くにまで減っている。

トヨタが「プリウスPHV」をフルモデルチェンジ、発売を開始した。車両価格(消費税込)は3,261,600円~4,222,800円。月販目標台数は2500台となる。

トヨタは昨年、国際オリンピック委員会(IOC)と東京オリンピックを含む2024年までの「TOP(The Olympic Partner)パートナー」契約を締結。持続可能なオリンピック運営を支援すべく、2017年からインテリジェントな交通システムをはじめとする、より安全で効率的なモビリティソリューションを提供していく。