ベビーテック 関連記事

赤ちゃんって本当にかわいいですよね。ただ寝ているだけでも、周りの人を自然に笑顔にする強烈な魅力。ずっと見ていられるし、得も言われぬ幸福感に満たされます。とはいえ、育てる人にとっては「かわいい」だけでは済みません。何しろ、油断するとすぐ生命の危機を迎えてしまうほどのかよわい存在。私が育児を始めたかれこれ20年前は、「いつの間にか死んじゃってたらどうしよう」と何度も呼吸を確認していたものです。そうでなくても、24時間365日休みなくお世話は続き、ふらふらなのに。そんなママ、パパのお悩みも、さすがに20年経てばテクノロジーが解決してくれているんじゃなかろうかーーということで、アメリカ・ラスベガスで開催されたCES2020では「ベビーテック」に関する製品をチェックしてきました。お国事情で異なることもありますが、こんなテックがあるんだなとお読みいただければ幸いです。

近年、育児に最先端テクノロジーを取り入れる動きが活発化しています。いわゆる「ベビーテック」と呼ばれるこの分野で代表的なガジェットの1つに「ベビーモニター」がありますが、そんなベビーモニターにGoogleがAIを活用する研究を進めていることが先日、明らかとなりました。これがうまく行くと、どんなことが可能になるのでしょうか?

子育てには心配がつきもの。赤ちゃんが寝ると、寝返りで口がふさがってしまったり、顔にタオルがかかってしまったりしていないだろうか。赤ちゃんがあんよを始めると、目を離したすきに台所や浴室に行ってしまったり、小さいものを掴んで口に入れたりしていないだろうか……。こんな具合に親の心配は尽きません。