ボールペン 関連記事

多色ペンを持ち歩きたい場合は、油性ボールペンを選ぶ。ゲル・水性はインクフローの関係上、どうしてもリフィルが太くなりがちで、細いリフィルでたっぷり書ける油性インクの方がスリムに収まるのである。中でも特にスリムなのが、つい先日発売されたばかりの「スーパーグリップG 2/3/4色」だ。

ボールペン人気投票「OKB(お気に入りボールペン) 総選挙」第7回の投票結果が先日、発表されました。1位は大会7連覇となるジェットストリーム。2位は今回最高位となったサラサクリップ。続く3位は前回2位のジェットストリーム・プライム、そして4位には去年と同じくノック式エナージェルが入りました。この結果からわかるのは、油性ボールペンは依然としてジェットストリームが強いものの、ボールペン全体としてはゲルインクの人気が高まっているということです。

発売から10年の間に、もはや知らない人はいないレベルで普及したのが「フリクションボールノック」だ。もはやこれでないと仕事が出来ない、というほどに依存している人も多いのではないだろうか。そのフリクションボールノックが、つい先日、新製品を出してきた。