万年筆 関連記事

文字を美しく書くために取り入れたいのが万年筆。「高価」で「デキるビジネスマンが持っていそう」というイメージの強い筆記具ですが、実は文房具店には数百円のものも販売されているなど、価格だけ見ても選択肢豊富。また、サイズやデザインも多種多様です。老舗文房具専門店・銀座伊東屋の新店、横浜元町店で、おすすめの万年筆をピックアップしてみました。

販売数量や期間、販路や地域などが限られている限定販売品は、購入可能なタイミングを逃すともう二度と手に入らないものばかり。ここでは各ジャンルで話題になっている“いまならまだ入手できる限定アイテム”を一挙に紹介します。 ●本…

ここ数年、雑誌の付録として万年筆が付くというのも、それほど珍しいことではなくなった。そこへ、「GetNavi 2017年11月号」の付録の万年筆である。その書き心地、使い勝手を検証してみる。