三菱ふそうトラック・バス 関連記事

昨年開催された「東京モーターショー2019」で、三菱ふそうトラック・バスは燃料電池小型トラックのコンセプトモデル『Vision F-CELL』を発表し、大きな注目を浴びました。今年3月にはこの車両を2020年代後半にも量…

三菱ふそうトラック・バスは11月12日、今年10月より発売したSAE(米自動車技術会)が定める「レベル2」相当の自動運転機能を搭載した大型トラック『スーパーグレート』の試乗会を開催しました。この日は三菱ふそうトラック・バスと同じダイムラートラック傘下のメルセデス・ベンツ「アクトロス」と、フレートライナー「カスケディア」が用意され、こちらにも合わせて試乗することができました。この3車による迫力たっぷりの試乗会をレポートします。