健康法 関連記事

『体幹ウォーキング』(金哲彦・著/学研プラス・刊)の著者、金哲彦さんはメジャーなマラソン大会の中継で解説者を務めることも多いプロのランニングコーチである。この本は、その金さんによる“正しい歩き方”の方法論について書かれたものだ。視点とやり方を変え、誰もがごく当たり前に毎日行っている「歩く」という行為をより効果的な運動に変化させる。それが本書のコンセプトである“体幹ウォーキング”の定義となる。

1980年頃から1990年にかけて、多くの男性から熱い視線を浴びた品物があります。 「101」という名の毛生え薬です。   ちょうどその頃、我が家は家族総出で中国や香港に出かけていました。人類学を教えている夫が…

普段はあまり気にすることのない体温ですが、最近では健康法としても注目を集めています。「熱が出てなければ問題ないのでは?」と思うかもしれませんが、実はそれが健康に悪影響を及ぼすことも。今回は体温に関する新常識や、体温を上げる方法について見ていきましょう。