夏休み 関連記事

小学校の理科の授業で、ミジンコやミカヅキモといったプランクトンの顕微鏡観察をした経験はあるだろうか? 肉眼で見えないものが拡大されることで見えるというのは、単純に面白いし興奮する。実は顕微鏡観察とは、大人も子どもも楽しめる立派なホビーなんじゃないだろうか? すぐそばにある身近なものを拡大して見るだけで、充分に楽しいのである。そこで今回、ミクロの世界を覗き込むために用意したのが、レイメイ藤井「ハンディ顕微鏡DX」だ。

子どものころ、あんなに嫌いだった“宿題”。8月の終わりに半泣きになりながら片付けていた、という人も多いかもしれません。ところが大人になってみれば、勉強することの大事さを痛感する毎日ではないでしょうか。ちょうど夏休みシーズン。外は暑いし出かけるのも面倒……という人は、大人ならではの余裕をもって、読書で“夏休みの宿題”気分をふたたび味わってみませんか?

早くも8月下旬にさしかかり、長かった夏休みもカウントダウンが始まった。子どもの頃、毎年この時期になると「マズイ、自由研究にまったく手をつけていなかった……!」と焦った記憶がよみがえる。我が家の小1の息子は、自由研究ではなく自由工作にしたので(しかも、早々に仕上げた!)、取り急ぎ今年は乗り切った感満載であるが、来年からははたしてどうなることやら。