家電 関連記事

フラッシュセールで「Nintendo Switch」を手に入れるチャンス! 快適生活をサポートする家電6選[PR]

 便利な家電製品はもちろん快適な生活に欠かせません。気の利いたアイテムがあるだけで、今まで大変だった家事がラクになったり、時間に余裕が生まれたりするなどメリットがいくつもあります。また趣味を満喫したい人も、新しい商品を手に入れればもっと充実した時間が過ごせるはず。楽天市場では、掘り出し物の...

自己満足から“ユーザーがうれしい”モノ作りへ。バルミューダ流「モノ・こと・時間」の作り方

ロックスターの夢を諦めた、家電にはまったくの素人が事業を起こし、度重なる倒産の危機を乗り越え導き出した経営哲学。現在バルミューダが掲げる「ものより体験」というポリシーは、どのように形成していったのでだろうか? 製品の開発エピソードを振り返りながら、ヒットの裏に隠された「寺尾 玄の理念」に迫る。そこから見えてきたのは、この時代を生き抜くためのヒントだった。

テレビの音を手軽に改善! 設置環境に応じて選びたいホームシアターのスピーカー4選[PR]

技術の進化により薄型化が進む液晶テレビ。でも、薄くなるにつれて音質が犠牲になってしまっていることも。テレビの音声が聴きとりにくくつい音量を上げてしまう、映画を見ていてもイマイチ迫力が出ない、そんな悩みありませんか? 薄型テレビの音質を改善したいなら、テレビ用スピーカーがオススメ。最近では置き場所をと...

なぜ、この炊飯器はヒットした? 「おひとり様」vs「高機能」真逆の2大モデルを2分でチェック!

2017年は生活家電のなかでも特に「調理系」が大きく進化。斬新な設計・機能が魅力の「バーミキュラ ライスポット」が登場し、話題お集めたほか、「ハンディ炊飯器」のような“おひとりさま家電”が人気に。今回は、その対照的な2大ヒット炊飯器のヒミツに迫ります! 炊飯器その1 販売開始と同時に数千個...

冬はみんなであったかい料理を囲んでみない? 手軽でおいしい「卓上調理家電」5選[PR]

寒い冬にうれしいものといえば、鍋などの卓上で楽しめる「あったか料理」ですよね。操作方法や手入れが簡単な調理器があると、料理がラクになってメニューのバリエーションも広がります。そこで今回は、手軽に使える卓上調理家電5選をご紹介。鍋やグリル料理が楽しめるアイテムや本格的な燗酒が味わえるアイテムなど、さま...

【2018年版】高いルンバと安いルンバ、何がどう違うのか? 主要5モデルの価格の「差」をプロの解説で完全解明!

大人気のロボット掃除機・ルンバ。種類の違いで価格の差がありますが、いったい何が違うのか? 今回は、主要5モデル(ルンバ641、 ルンバ690、ルンバ890、ルンバ960、ルンバ980)を選び、それぞれ何が違うのかを徹底比較。家電のプロ、戸井田園子さんに詳しく解説してもらいました!

Nintendo Switchに料理名人のフードプロセッサーも登場! お値打ち品が勢ぞろいした2018年初売りフラッシュセール開催[PR]

年が明けて気になるイベントといえば「初売りセール」です。値段が高くて中々手が出なかった人気の商品を安く買えるので、この機会に生活を快適にする家電などをぜひチェックしたいもの。楽天市場では、掘り出し物の家電製品をお値打ち価格で大放出する2018年最初のフラッシュセールを開催、初売りにふさわしいお値打ち...

カサカサ肌とカゼのリスクを回避せよ! この冬、手に入れるべき「おすすめ加湿器」5選[PR]

肌の乾燥を防ぎ、風邪のリスクを減らす冬の必需品といえば加湿器。最新の機種には、寝室に使える静音性に優れたコンパクトなタイプや部屋の雰囲気をオシャレに演出するスタイリッシュなタイプなど、バリエーションが豊富にあります。そこで今回は、この冬大活躍する加湿器5機種をご紹介。さまざまなニーズに対応するアイテムが揃っているので、きっと気にいるアイテムが見つかりますよ。

「寝室の加湿器」でこれ以上の選択があるの? 濃厚レビューでダイニチRXシリーズ「夜のスゴさ」が明らかに![PR]

今回紹介するのが、定評のあるダイニチ工業の最新モデル。気化式と温風気化式のハイブリッド方式を採用し、加湿スピードの向上と省エネ性を両立しています。また、「業界No.1」という運転音の静かさも特徴とのこと。今回は、同社の最上位モデル“RXシリーズ”の14畳タイプ「HD-RX517」を2週間にわたって使用し、実際に感じた点をレポートしていこうと思います。

家電大賞2017の投票開始! 2017年のBest of 白物家電の栄誉は果たして……?

GetNaviと、白物家電専門ニュースサイト「家電Watch」による家電アワード「家電大賞」が2017年度も開催決定! 3回目となる今回は119製品がノミネート。大賞は読者投票で決定する!

サイクロン式と紙パック式、結局どっちが便利なの?専門家が教える、最新掃除機の正しい選び方

日本でサイクロン式掃除機が大ブレイクして、はや10数年――。家電量販店などではいまだ人気の家電ですが、実は最近、やっぱり昔ながらの紙パック式がいい、と回帰するユーザーも増えてきています。つまり今、掃除機の集塵システムは、サイクロン式と紙パック式に選択肢が二分しているのです。

「空清ってホントに効いてんの?」最大の疑問に完全解答! AIとスマホで「空気が見える」シャープの空気清浄機

シャープは先日、“空気清浄の必要性と効果を実感できる”加湿空気清浄機「KI-HX75」を発表しました。発売日は9月21日で、実売予想価格は8万3000円(税別)。では一体、どんなものなのでしょうか。

「タオルケット6枚洗えます」ってクリーニング店か! すべての「まとめ洗い派」が憧れる日立の新「ビッグドラム」

日立アプライアンスは、ドラム式洗濯乾燥機「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」の新製品、BD-NX120Bを9月16日に発売します。実売予想価格は35万円(税抜)。カラーはシャンパンとダークシルバーの2色展開です。

ダイソンのコードレス掃除機、値段が違うと何が違う? 比べなきゃわからない主要3モデルの意外な「差」

NEW!! 新製品登場につき2017年7月11日更新 ダイソンのコードレススティック掃除機に興味はあるけれど、複数のモデルがあってその違いがよくわからない……という人も多いはず。そして、各モデルには価格の差がありますが、その差はいったいどこから来ているのでしょうか? 今回はDyson V8 Fluffy、Dyson V7 Fluffy、Dyson V6 Siimの主要3モデルを比較し、その違いを明らかにしてみました!

たたずまいに「品格」が漂う家電って? お部屋の空気を変える憧れの「デザイン家電」5選

「家電を置くと部屋の雰囲気が壊れる」と思っている方、デザイン性の高いモデルを選んでみてはいかがでしょうか? 今回紹介する5アイテムは、少々高価ではありますが、機能美にあふれ、そのたたずまいには品格すら漂うほど。どれも一度使うと手放せない、魅力あふれる逸品ばかりです。

...