毎日、文房具。 | GetNavi web ゲットナビ

毎日、文房具。 関連記事

ガテンな現場だけじゃない! 熱烈な“ヤチョラー”をも生み出した「測量野帳」は本当に万能ノートか?

「測量野帳」というコンパクトなサイズのノートをご存知でしょうか? 発売はなんと1959年。もうすぐ60年になるロングセラー商品です。その名前の通り、測量をする測量士のために作られたノートですが、近年その使いやすいサイズや機能性の高さから、測量に関わる仕事をしていない人たちの間でも人気が高まり、さまざまな使われ方をするようになりました。

ここにいたのか! 本やノートに挟んで「ちょっと気になる」を逃さない極薄付箋

「クリップココフセン」は、付箋をいつでもどこでも好きな場所に挟んで持ち運ぶことができる、クリップタイプの付箋です。付箋は丈夫で破れにくいフィルムタイプ。1枚抜き取ると、ティッシュペーパーのようにポップアップでどんどん出てくるので、とても使いやすいんです。

油性マーカーでセンスが分かる? 「マッキー」がさりげなくオシャレを演出してくれるとは!

仕事中も、何かと重宝する黒の油性マーカー。ただ、なんだか事務的でおしゃれじゃない……と思ったことはありませんか? そんな時におすすめしたいのが、「マッキーペイントマーカー」です。

なんて健気なんだ! 無印良品のファイルボックスが受け止める意外なモノとは?

会社で無印良品のファイルボックスを使っています。極めてシンプルで、無駄のないデザイン。価格は700円(税込)とリーズナブル。ただし、私はファイルボックスとしては使用していません。

あぁ今いいコト思いついたのに! そんな思考の邪魔をしないファイル「ヒンジ」が人とアイデアをつなぐ

アイデアが舞い降りた時には、それをしっかりキャッチできることが大切。今回ご紹介するツールは、アイデアを「キャッチ」して、そこから「ふくらませる」ために最適な文房具です。

斜め40度が絶対角度! 散らばるペンをザラッと流し込むだけで整頓できる収納スタンド

仕事ができる人のデスクは大抵、きれいで整っていますよね。今回は、デスクをスッキリきれいに整えるためにぴったりで、そしてとても使いやすいペンスタンドを紹介します。

フリクションラヴァー必読。ビジネスマン御用達ボールペンの替え芯には意外な居場所があった!

ボールペンの替え芯は、袋のまま持ち歩くとちょっとかさばりますし、見た目もあまり美しくないですね。そこで今回は、多色ペンの替え芯をスマートに収納できる、無印良品の「救急絆・ 綿棒ケース」をご紹介します。

「文具PR委員」が絶賛した文房具7選ーー2017年「ISOT」で衝撃を受けた新作たち

7月5日~7月7日の3日間、東京ビッグサイトで「第28回 国際文具・紙製品展」が開催されました。通称:ISOT(イソット)は年に一度のいわば「文房具の大商談会」。日本メーカーだけでなく世界各国から出展があるだけでなく、世界中の小売店担当者やバイヤーが集まります。ISOTに照準を合わせて新製品を発表す...

【意外と知らない】スマホ×メモ帳は相性抜群! 名刺サイズの「すぐログ」活用のすすめ

デジタル化が進んでいる昨今では、スマホやタブレットをメモ帳代わりに使用する人が増えています。確かに一般的なメモ帳はスマホと同等、もしくはそれ以上のサイズのものがほとんど。さらにペンも一緒に携帯するとなっては、ポケットに忍ばせてもだいぶ嵩張ってしまいますよね。ですが、そのメモ帳がスマホよりはるかに小さ...

電卓の整理整頓は“立てる”が大正解! 無印良品の「アクリルレタースタンド」を使って定位置を決めてしまおう

ちょっと油断すると机の上ってどんどん散らかって汚くなりますよね。私(たかたく)も整理整頓が苦手な一人ですが、できるかぎり机の上を常にキレイに整理整頓しておくために、「立てられるものは立てる」ことを心がけています。寝かせてしまうと、なにか資料を置いたときに下に隠れてしまうことがあるからです。 ...