炊飯器 | GetNavi web ゲットナビ

炊飯器 関連記事

このレビュー、ガチすぎる! 話題沸騰の「糖質カット炊飯器」家電ライターが7項目で徹底的に検証したら?

近年、糖質を制限した食事がダイエットに効果があると注目を集めています。「主食抜き」ダイエットを実践している中高年男性や女性も多く、なかでも、ごはんは糖質が多い食品として、目のかたきにされることも。 ごはんの糖質を33%カットする炊飯器の味と使い勝手を徹底検証!……という世の風潮を肌でひしひ...

「なかい君の学スイッチ」で大公開!“買ってホントに良かった”と芸能人も唸らせたアイテムとは?

2月5日放送の「なかい君の学スイッチ」(TBS系)で、芸能人が“本当に買って良かったモノ”を特集。芸能人を唸らせたアイテムの数々が公開され、視聴者の関心を呼んでいるようだ。

「この味でこの価格はおトク」と評価された炊飯器は? 最新8モデルを2人の家電のプロが食べ比べ! 

ここでは、下半期に発売された最新の炊飯器や自動調理鍋、そして肉がおいしく焼ける機能を搭載したグリラーなどを一堂に集めて、大試食会を決行!! 家電のプロと食のプロが下したジャッジを、とくとご覧ください。

なぜ、この炊飯器はヒットした? 「おひとり様」vs「高機能」真逆の2大モデルを2分でチェック!

2017年は生活家電のなかでも特に「調理系」が大きく進化。斬新な設計・機能が魅力の「バーミキュラ ライスポット」が登場し、話題お集めたほか、「ハンディ炊飯器」のような“おひとりさま家電”が人気に。今回は、その対照的な2大ヒット炊飯器のヒミツに迫ります! 炊飯器その1 販売開始と同時に数千個...

このデザインで意外に安い!? ひとり暮らし必見の「オシャレ家電群」がハイアールより発売開始

ハイアールジャパンセールスは、ステンレス調で統一した家電シリーズ「URBAN CAFE SERIES」(アーバンカフェシリーズ)6機種の発売を開始しました。本シリーズは「くつろぎをデザインしよう」がキーコンセプト。家電にもデザイン性やインテリア性を求める20~40代前半のひとり暮らしをメインターゲッ...

【象印・パナ・三菱・タイガー・日立】炊飯器「最新5モデル徹底テスト」まとめ – 家電ライターが教える「4つの結論」がコレ!

本稿は、最新高級炊飯器の主要5モデル(象印、パナソニック、三菱電機、タイガー、日立)を多角的に比較・検証してきた連載企画をまとめたもの。各モデルにつき、8項目にわたって行った検証の結果をまとめ、各機種がどんなユーザーにおすすめかを考えていきます。

約3万円の「糖質カット炊飯器」が登場! 「こんな方法があったか…」その驚きの機構とは?

「ダイエットにはカロリーではなく、糖質を減らすのが有効」と言われて久しい昨今。ことさらご飯は「糖質が多い食べ物」として知られ、なるべく食べないようにしている方も多いでしょう。とはいえ、やっぱりご飯はおいしい。「やせたい、でも食べたい!」というジレンマを抱えるご飯好きは多いでしょう。

ブレイク中の窯元は、なぜ大企業を蹴って新参メーカーと組んだのか? 土鍋炊飯器「かまどさん電気」誕生のナゾ

かつてない電気炊飯器「かまどさん電気」が発表されました。こちらは三重県の窯元「長谷園」(ながたにえん)が開発した話題の炊飯土鍋「かまどさん」を搭載した電気炊飯器。聞けば、「長谷園」は、名だたる大企業の誘いを蹴ってまで、新興メーカー「シロカ」と組んで本機を開発したといいます。

【家電大賞2017】今年一番の家電は何だ? 炊飯器部門は新参メーカーと老舗メーカーとの激突に注目!

GetNaviと白物家電専門ニュースサイト「家電Watch」による年に1度の家電アワード「家電大賞」が今年も開催!このアワードは、掃除機や炊飯器、家事家電、身だしなみ家電など全14部門、119アイテムのなかから「2017年のベスト家電=大賞」とそれぞれの部門賞を選出します。選出方法はみなさまの投票のみ! 今回は、炊飯器部門のノミネートをご紹介します。

「惜しい点が1つだけ…だが、想像以上のデキ!」タイガー最新炊飯器「JPG-X100」、前モデルと徹底的に比べてみたら?

タイガーの高級調理家電ブランド「GRAND X(グランエックス)」シリーズから、新型炊飯器「JPG-X100」が発売されました。本機は、土鍋(内釜)の素材の見直しなどで火力がさらに向上し、音声アシスト機能など使い勝手も向上したといいます。とはいえ、前機種から何がどれだけ進化したのか、細かくその違いが...

日立のいいとこ全部出た! 8項目テストまとめで「ふっくら御膳」は「失敗したくない人」へのベストアンサーと判明

本サイトでは、主要メーカーのハイエンド炊飯器のなかでも人気の高い5機種を集め、徹底的に比較・検証した記事を連載してきました。今回は、日立「ふっくら御膳 RZ-AW3000M」の検証をまとめ、その個性に迫っていきます。検証によると、ご飯の味のバランスが良いほか、少量炊飯や保温など、細かい部分にも配慮が...

「おこげ加減」が選べるってスゴくない? タイガー炊飯器「JPX-102X」濃厚レビューで「ご飯の楽しさ」を堪能!

今回は、炊飯器の老舗、タイガーの「THE炊きたて JPX-102X」を取り上げます。最新機種ではありませんが、そのぶん価格がこなれてきて、買いやすくなったのは事実。炊き上がりの傾向をはじめ、操作性や独自機能など、以下で詳細をチェックしてみてください!

「やわらかご飯は食べやすい」は間違った常識だった! タイガーの戦略発表会で判明した「本当に食べやすいご飯」とは

筆者のように50歳を超えるとやはり健康が気になります。最近、仕事先や友人・知人の中に生活習慣病にかかっている人が相次いで現れ(自分より年下の人も!)、「他人事ではない」と戦々恐々としています。生活習慣病を予防するにはやはり食事が大切なので、最近は糖質制限をしたり、食べ過ぎ・飲み過ぎないようにしたりと...

【超濃厚レビュー】高級炊飯器の元祖は「ほぐれ感」がオンリーワン! 三菱電機「本炭釜 KAMADO」8項目詳細テスト

本サイトでは、主要メーカーのハイエンド炊飯器のなかでも人気の高い5機種を集め、徹底的に比較・検証した記事を連載してきました。今回は、高級炊飯器というジャンルを作り出した三菱電機「本炭釜」の最新機種を取り上げます。高級炊飯器の元祖だけに、その炊き上がりは強烈な個性を主張していました。以下で詳細をチェッ...

今後、入手困難になるのは間違いなし! 20万株から選ばれた新米「新之助」をPRイベントで実食チェック

実りの秋が到来! 巷では収穫祭やグルメイベントが大盛況ですが、日本で「収穫」といえば、やはりお米でしょう。しかも、新米のシーズンはまさにいま! この絶好のタイミングに、お米業界を揺るがす超大型新人がデビューしました。それが新潟米の「新之助」(しんのすけ)です。

...
文房具総選挙

人気の動画ニュースVideo News

20180204_y-koba1_ic_R

【aibo動画まとめ】ソニー「aibo(アイボ)」を愛せるかな? リアルだけど不気味さは皆無!!

20180126_y-koba7_ic_R

【体験動画】ゲレンデを疾走する「タクシー」が本当に楽しすぎ! 上りも下りも迫力満点!!

GN1802_P131-O

ゲーム芸人が不朽の名作「マッピー」でノーミスクリアにチャレンジしてみた【ゲーム芸人フジタの挑戦】

VIEW ALL

calbee

インフォメーションInformation

VIEW ALL

文房具総選挙
calbee
日産
ロワード
dTV
blueair
kurabest
calbee
calbee
omron
omron
maittake
honmonokeikaku
週刊GetNavi