食料 関連記事

2022年2月下旬に起きたロシアのウクライナ侵攻は、第二次世界大戦以後、最大の国際紛争の1つに発展しています。世界秩序の変化が確実視されていますが、今回のウクライナ危機は同2国のみならず、世界経済全体に多大な影響を与えるのはもちろん、中低所得国に分類される開発途上国、その中でもウクライナやロシアと経済的な関係が深い「後発開発途上国※」には甚大かつ長期的な影響が及ぶと見られています。