話題
2017/10/10 21:00

「台詞考えた人天才」竹達彩奈&大塚明夫出演のLIXIL動画コンテンツが“ギリギリアウト”

LIXILのショートムービーに竹達彩奈と大塚明夫が出演。2人が動物に声を当ててリクシルのバスルームを宣伝している同ムービーだが、「限界ギリギリの言葉で素晴らしい」と話題になっている。

出典画像:「LIXIL」公式サイトより
出典画像:「LIXIL」公式サイトより

 

人気声優の怪演が話題

リフォームなどの住宅関連サービスを幅広く手掛けているLIXILグループ。話題になったムービーは、LIXILが自社製品の魅力を宣伝するムービーチャンネル「エルチャン」で公開された。こちらは「動物のきもちぃ~♪ リクシルのバスルーム篇」というムービーコンテンツで、長崎バイオパークの協力のもと、動物たちが気持ちよさそうに水浴びをする映像が撮影されている。そんな動物たちに声を当てたのが、竹達と大塚。

 

人気声優を起用したムービーだが、用意されている台詞がかなり独特なもの。まず「カピバラのきもちぃ~♪ 篇」では、「METAL GEAR SOLID」シリーズのスネークなどでお馴染みの大塚が、カピバラの気持ちを代弁。「もっとかけて水! もっとかけて!」「あひぃぃぃ~」と気持ちよさそうに水浴びをしている。

 

そして「カピバラのきもちぃ~♪ リターンズ!!篇」では、アニメ「けいおん!」の中野梓を演じていた竹達がカピバラを担当。「ふんごぁっ!」「うっ、気持ちよすぎてブタっ鼻出ちゃったよ!」と見事なブタっ鼻を披露した。

 

なかでも、特に注目を集めたのが「マレーバクのきもちぃ~♪ 篇」。竹達と大塚の演じるマレーバク親子がシャワーを浴びるというムービーなのだが、竹達の台詞が“ギリギリアウト”と話題に。シャワーのあまりの気持ちよさに竹達マレーバクは「あぁ~ しゅごいぃぃぃ!! 全身が包まれてるぅぅぅ!!!」「カラダの白いところと黒いところがぐちゃぐちゃになっちゃいそうぉぉ~~!!!!」と悶絶する。最後は「またやろうね、お父ちゃん」という台詞で終了。

 

これにファンからは「台詞考えた人天才すぎるでしょ」「目をつぶって聞いた」「限りなくセーフに近いアウト」「いちいち台詞が意味深すぎる(笑)」「彩奈… 頑張ったな」との声が。中には「あやちの台詞がみさくら語っぽい」と、漫画家・みさくらなんこつの独特なセリフ回しを思い浮かべる人も少なくない。

 

システムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」

2人の怪演に気を取られて「これって結局なんのCMなの?」と疑問に思う人もちらほら。今回のムービーはLIXILのシステムバスルーム「SPAGE(スパージュ)」の宣伝で、それぞれバスルームの特徴的な機能を紹介していた。

 

例えば「カピバラのきもちぃ~♪ 篇」は、アクアタワー「打たせ湯」のコマーシャル。スパリゾート施設の「打たせ湯」を自宅のバスルームで体感できる製品で、吐水口内部の小さな羽根車が高速回転することによりお湯の圧力がアップ。“天井の高さ”という制約を超えて、打たせ湯の刺激を再現した。

 

そして「マレーバクのきもちぃ~♪ 篇」で紹介されていたのは、アクアタワー「オーバーヘッドシャワー」。一般の成人男性がどの位置を向いていても、シャワーがひし形に広がり身体全体を包みこんでくれる。ワンランク上の入浴を楽しめるLIXILのバスルーム。マレーバクが思わず「しゅごいぃぃぃ!!」と叫んでしまうのもしかたないだろう。

TAG
SHARE ON