話題
2017/9/28 22:00

マンガ飯ブームが再燃中!! 漫画「宇宙兄弟」とコラボしたミールキットが発売されて大好評!

ネットスーパー「Oisix(オイシックス)」で、「マンガ飯」を手軽に作れる「マンガ飯Kit」の販売がスタート。SNSなどからは「なんかワクワクする!」「テンション上がります!」といった声が上がり、マンガ飯ブームの再燃を予感させている。

出典画像:「宇宙兄弟×Kit Oisix」リリースより
出典画像:「宇宙兄弟×Kit Oisix」ニュースリリースより(以下:同)

 

そもそも「マンガ飯」ってなに?

「マンガ飯」とは、漫画の作中に登場した料理を再現して作られた料理のこと。「美味しんぼ」や「クッキングパパ」といったグルメ漫画だけでなく、将棋漫画「3月のライオン」に登場する“卵そぼろ入りお稲荷さん”や“冷やし白玉シロップ”などの料理・デザートも再現され、ネットにはレシピなどがアップされている。

 

そんなマンガ飯を簡単に作ることができるのが「マンガ飯Kit」。第1弾として人気漫画「宇宙兄弟」とコラボしたミールキット「宇宙兄弟×Kit Oisix」が、9月21日から2週間限定で登場している。

 

この「宇宙兄弟×Kit Oisix」には、「宇宙兄弟」10巻89話に登場した“ケイが作ったハンバーグ”と、1巻3話に登場した“ケンジがJAXAの食堂で食べていたサラダ”を再現できる食材とレシピ入り。また、同作の名言が書かれた“名言カード”、宇宙空間を再現したランチョンマット、登場人物が描かれたオリジナルピックもついている。さらに、発売期間中は届けられる箱が「宇宙兄弟」デザインになるなど、ファン垂涎のコラボに。

 

この試みに漫画ファンからは「宇宙兄弟メシKit気になる。頼んでみたい」「これは欲しいッッッ!」「仕事終わりの料理が楽しくなりそう!」と大興奮の声が上がっている。「宇宙兄弟×Kit Oisix」の価格は、2人前が1680円、3人前が2330円(どちらも税抜)。気になった人は「Oisix」のサイトをチェックしよう。

 

マンガ飯ブームが再燃中!?

「宇宙兄弟」のマンガ飯が話題になっている現在、マンガ飯ブームが再燃してると言えるかもしれない。今年1月に放送された「マツコの知らない世界」(TBS系)では、知られざる「マンガ飯の世界」が紹介されて大反響を呼んだ。

 

同放送では、漫画「めしにしましょう」の“お風呂で茹でたローストビーフ”や、「スーパーくいしん坊」の“かぼちゃうどん”、「包丁人味平」の“ブラックカレー”、「伝染るんです。」の“子ランチ”、「美味しんぼ」の“しめサバのサンドイッチ”といった名作のマンガ飯が登場。

 

視聴者からは「マンガ飯特集面白すぎるww」「初っぱな『めしにしましょう』のローストビーフ紹介されてマジかっ! ってなった」「マンガ飯のラインナップがカオス」「ブラックカレーやばいな」「また放送してほしい!」といった声が。

 

そんな同放送で注目を集めたのは、漫画「きのう何食べた?」。同書は、“同棲中の男性”の「食ライフ」を描いて人気を博している“よしながふみ”による作品。「マツコの知らない世界」で紹介されると「『きのう何食べた?』という漫画が面白そうだったので注文してみた」「『きのう何食べた?』を買って読み感化され、晩御飯にぶり大根を作って食う」「『きのう何食べた?』は、レシピ本並みの完成度の高さなのでおススメ!」と反響の声が続出していた。

TAG
SHARE ON