話題
2017/11/6 15:00

「あーーー! こりゃドツボだ…」Hey! Say! JUMP・有岡大貴大興奮の最新肩こりグッズ

なかなか一人では解消するのが難しい「肩こり」。これまでにも様々な肩こり対策グッズが発売されてきたが、10月31日放送の「ヒルナンデス!」には最新の肩こりグッズが登場。リポートしたHey!  Say!  JUMPの有岡大貴も思わず感動する商品の数々に、ネット上でも購入希望者が続出している。

出典画像:Amazonより
出典画像:Amazonより

 

有岡大貴も大興奮の肩こり解消グッズ

番組によると、平成28年の日本人女性が抱く体の不調で「肩こり」は第1位に挙げられている。そこでまず紹介されたのは、「ほぐほぐアニマル」というかわいらしい人形型のグッズだ。木製マッサージボールが内蔵されているため、肩に当てて転がすだけで肩こり対策に。普段は会社のデスクなどにオブジェとして置いておけるのもうれしいポイントとなっている。番組を見た女性からも、「めっちゃ可愛い! すぐ買う」との声が。

 

続いては、東急ハンズでの発売2か月で約3万個を売り上げた「どつぼ」という商品。床に置いて首の下に挟み、自分の体重で肩や首をマッサージできるこのグッズには、有岡も「あーーーーー! こりゃドツボだ… ちょっとやべえわ…」と感激していた。160個の突起が肩回りのツボを刺激し、血流が促進されて肩こりの改善に効果的なんだそう。

出典画像:La-VIEオンラインショップより
出典画像:La-VIEオンラインショップより

 

ほかにも、蒸気で肩を温める、累計140万個を売り上げた「あずきのチカラ首肩用」、吸盤で浴槽に貼り付けてお風呂でツボを刺激できる「ハシー マッサージボール」、肩と首のツボ4か所を同時に刺激できる「ネックリフレッシュ」、スリムなツボ押しローラー「SASUKE」などお役立ちグッズが登場。なかでも注目を集めたのが、「ホット ネックマッサージピロー」だ。

出典画像:株式会社アテックス公式サイトより
出典画像:株式会社アテックス公式サイトより

 

ヨドバシカメラでの発売後一年で6万個もの売り上げを記録したというこのグッズは、揉みほぐし機能のついたネックピロー。さらに、「ホット」の名前の通りヒーター内蔵で冷え性の人にもぴったり。体験した有岡も「これこれ! これですわ!」「下に人がもう一人いて押してくれてる感覚」と絶賛し、「絶対買おう」「ほしすぎる!」とネット上でも反響が起こっていた。

 

自分でできる肩こり対策も

ちなみに、グッズにプラスして試したい肩こり解消法が、今年9月に放送された「名医とつながる! たけしの家庭の医学」で紹介されている。

 

世界的な“痛みの名医”田中靖久先生が教えてくれたのが、「肩すとんストレッチ」と「ブーケトス・ストレッチ」。即効性がとても高いという「肩すとんストレッチ」の方法は非常に簡単で、こっている肩と反対に首を傾け、こっている肩を上に。その肩の力を抜き、“すとん”と落とせば完了してしまう。片方の肩につき3回ほど繰り返せば、僧帽筋の血流が改善され、肩こりが楽になるそう。

 

「ブーケトス・ストレッチ」は、耳の横から腕をできるだけ高く上げ、二の腕は伸ばしたまま肘を曲げて肩を叩くだけ。これを3回繰り返せば、腰や背中、腕など様々な筋肉の血流がよくなり、肩こり改善に繋がる。肩こり対策グッズとともに、ぜひこのストレッチも試してみよう。

TAG
SHARE ON