話題
2017/11/23 10:50

九州の“県民アイス”がケーキになって登場!? 「ブラックモンブランケーキ」に大注目!

そろそろコンビニ各社のクリスマスケーキ商戦が行われる季節だが、「ローソン」の九州限定クリスマスケーキが「すごすぎる!」と注目を集めている。

出典画像:「ローソン」公式サイトより
出典画像:「ローソン」公式サイトより

 

再現力抜群の「ブラックモンブラン」

話題になったのは、山崎製パンと竹下製菓のコラボ商品「ブラックモンブランケーキ」。こちらは10月23日から12月1日までの期間、九州地方の「ローソン」や「成城石井」などの店舗限定で予約を受け付けている。

 

竹下製菓の人気アイス「ブラックモンブラン」を再現したケーキで、3層のココアスポンジを生クリームでサンド。その周りをチョコレートでコーティングしており、見た目は茶色の“箱”といったイメージだ。さらに上部にはオリジナルクランチをこれでもかとトッピング。アイス「ブラックモンブラン」のビジュアルがしっかりと再現されている。

 

九州の“県民食”とまで言われる「ブラックモンブラン」のケーキ化に、SNSなどでは「なんだこれ! めっちゃ食べてみたい」「九州民にとっては夢のようなケーキじゃないか!」「ブラックモンブランケーキのために帰省するか」と歓喜の声が続出。また「是非全国でも売ってほしい!」といった声も相次いだ。

 

ファミマからは“けもフレ”のケーキが登場!

他にもコンビニのクリスマスケーキは、今年も様々なラインナップが揃っている。例えば「ファミリーマート」は、今年大ブームを巻き起こしたアニメとのコラボケーキ「けものフレンズ サーバルケーキ」を数量限定で販売。キャラクター原案の吉崎観音の描きおろしアクリルスタンドもついており、全国の“フレンズ”からは「すでに他の店でケーキ予約してたのに… 今年はホール2つか」「一人で食べるには多そう。久々に群れとしての力を見せる時がきたか」「クリスマス1人だけど使命感に燃えて注文した」との声が上がった。

 

「セブン-イレブン」は、「クリスマスウィッシュ いちごのショートケーキ」を始め、別売のアイテムでデコレーションが楽しめる「まっしろデコ」や、北海道産生クリームを使った「ガトー・フレーズ」などを販売。さらにスマートフォンにダウンロードして見ることができる、安室奈美恵のVR映像を特典として用意している。

 

そして「ローソン」は定番のケーキに加え、糖質をカットした「チョコムースケーキ」や、7大アレルゲン(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)不使用の「フルーツケーキ」などがラインナップに。

 

人々の目を惹くために様々な工夫が施されているコンビニのクリスマスケーキ。普段は専門店で購入している人も、今年はコンビニでケーキを選んでみてはいかが?