話題
2017/11/30 11:00

「牛とじ丼は“King of DON”」 松屋の新メニュー「プレミアム牛とじ丼」に絶賛の声続出!!

人気牛丼店の「松屋」で、11月14日から新メニュー「プレミアム牛とじ丼」と「プレミアムキムチ牛とじ丼」の発売が開始された。この2種類の逸品に「松屋の牛とじ丼がうますぎるって最近覚えました」「酔った身体にマジ染み込むんだが、何だこれ。神か」と絶賛の声が上がっている。

出典画像:「松屋」公式サイトより
出典画像:「松屋」公式サイトより

 

「プレミアム牛とじ丼」に絶賛の声! 超人気メニューに!?

このたび発売された2種類の新メニュー。「プレミアム牛とじ丼」(並:550円)は、柔らかく煮た牛肉を特製タレとふわふわの卵でとじた一品で、「プレミアムキムチ牛とじ丼」(並:600円)は「プレミアム牛とじ丼」にピリ辛キムチをのせたもの。それぞれ豚汁セットも用意され、+100円で楽しむことができる。

 

この新商品をすでに味わった人も多く、SNSなどには「牛とじ丼が予想以上に美味くてびびってる」「カツ丼は重過ぎるが、親子丼だと物足りない… という時にちょうど良いメニュー」「牛めし+生卵では再現できない味わい」「松屋の牛とじ丼は“King of DON”なのでぜひ一度は食べてみてほしい」「松屋の牛とじ丼とかいう神の食べ物」といった大絶賛の声が上がっている。

 

また、「牛とじ丼復活しとるやんけ、英断過ぎる」といった声も。実は「プレミアム牛とじ丼」は去年も発売されたのだが、いつ間にか発売中止に。しかし、このたび満を持して復活したため「個人的神メニュー『牛とじ丼』が復活してて歓喜」「松屋に来たら牛とじ丼が復活していて涙を流している」など古参ファンから歓喜の声も上がった。

 

「プレミアム牛とじ丼」は「ビビン丼」終売の心を癒す?

「プレミアム牛とじ丼」の発売がネットで拡散されると、「なんでビビン丼ってなくなったの?」「ビビン丼復活希望」といった声を上げる人も。

 

今年8月に発売中止が発表された「ビビン丼」は、豚肉、きんぴらごぼう、半熟卵、青ネギ、コチュジャンがのった丼ぶり。2004年に発売されてから高い人気を獲得していたにもかかわらず、終売になったことに悲しみの声を上げるファンも多かった。

 

終売発表から1カ月後の今年9月には、店舗限定・並盛550円(終売前より+100円)で復活。しかし、現在もレギュラーメニューには復活しておらず「ビビン丼がない松屋なんて…」「松屋、見損なったぞ」といった声が上がっている。

 

だが、今回の「プレミアム牛とじ丼」に「松屋でビビン丼一択だったのに、なくなってしまったから初めて牛とじ丼食べたらうまかった。明日も松屋行こうかな」「キムチ牛とじ丼を食べましたがめちゃくちゃ上手いです。彼ならビビン丼販売停止で負った心の傷を癒してくれそうです」といった声も聞かれた。

TAG
SHARE ON