話題
2017/11/29 17:24

新作をひかえたスター・ウォーズのフィギュアがランクイン! Amazon「トイ」ランキングでいま一番売れているのは?

世間で注目を集めている商品が一目でわかるAmazon「人気度ランキング」。さまざまなカテゴリの注目商品がわかる同ランキングだが、商品数の多さゆえに動向を追いかけられていない人も少なくないだろう。そこで本稿では、そんなAmazon「人気度ランキング」の中から注目の1カテゴリを厳選。今回は「ホビー」のランキング(集計日:11月27日、午前)を紹介していこう。

 

トランスフォーマーとスターウォーズのコラボ作がランクイン!

●1位「Fate/EXTELLA ジャンヌ・ダルク 水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア」

●2位「スター・ウォーズ パワード・バイ・トランスフォーマー 01 タイ・アドバンストx1 初回特典付」

出典画像:Amazon公式より
出典画像:Amazon公式より

 

12月15日にシリーズ最新作「最後のジェダイ」が公開予定のスター・ウォーズグッズが2位と8位にランクイン。8位のプラモデルは反乱軍の主力戦闘機「Xウイング」で、翼が「X」の形をしていることからこの名前になったとか。「いつ見てもXウイングはカッコイイ」「Xウイング最高っすわ」と、造型にハマっているファンも多いよう。

 

2位の「パワード・バイ・トランスフォーマー」は、タカラトミーの日本オリジナル企画シリーズ。2018年3月に発売予定の同シリーズの特徴は、スター・ウォーズの人気ビークルが関連するキャラクターに変形するところ。第1弾は、ダース・ベイダーの専用機「タイ・アドバンストx1」。ダース・ベイダーのミニフィギュアが付属しており、コクピットに乗せることができるが、タイ・アドバンストx1自体もダース・ベイダーに変形するというダース・ベイダーづくしの仕様。

出典画像:Amazonより
出典画像:Amazonより

 

動物がロボットに変形する「ビーストウォーズ」などのトランスフォーマーシリーズでおなじみのタカラトミーは、2018年5月には「ストリートファイターⅡ」のキャラクターをトランスフォーマー化した商品を発売予定だったりと攻めまくり。これまでにセブン‐イレブンやチョロQとのコラボも行っている。

出典画像:CAPCOM公式サイトより
出典画像:CAPCOM公式サイトより

 

●3位「Elegoo UNO R3 スマートロボットカーV2.0 アップグレード UNO R3」

●4位「ハセガワ トライツール TF01 ミラー フィニッシュ」

●5位「(仮)創動 仮面ライダービルド BUID6 12個入り 食玩・清涼菓子(仮面ライダービルド)」

●6位「HOPIC 組み合わせ 自由 バルーン 風船 飾り付け イベント 装飾[数字](ゴールド:2)」

●7位「Holy Stone ドローン 720P 広角HDカメラ付き F181W」

●8位「スター・ウォーズ Xウイング・スターファイター レッド中隊仕様 スペシャルセット 1/72スケール プラモデル」

 

キン肉マンのあのキャラが復活で大盛り上がり!

●9位「S.H.フィギュアーツ キン肉マン スーパー・フェニックス 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア」

出典画像:Amazonより
出典画像:Amazonより

 

9位に入った「キン肉マン スーパー・フェニックス」のフィギュアは、2018年3月発売予定の予約商品だ。スーパー・フェニックスはキン肉マンの“王位争奪編”でのラスボス的ポジションのキャラのため、もともとファンの多いキャラ。

 

さらに、11月27日に公開された「週刊プレイボーイ web comic」のキン肉マン226話では、スーパー・フェニックスの復活が描かれて「復活来たーーーーーーー!」「スーパーフェニックス復活とか胸アツ!」「今回は味方になりそうな予感… めっちゃ楽しみ」と大きな話題に。これがランクインの追い風になった可能性もありそう。

 

同話の前半では、胴体が和式便器という特徴的すぎる姿で人気のベンキマンと「ギヤマスター」という超人の対決が決着を迎えたのだが、「スーパー・フェニックスに話題を上書きされるベンキマン…」「ベンキマンからスーパーフェニックスとか超絶展開過ぎて予想がつかないわ」とスーパー・フェニックスに注目を持っていかれてしまっていた。

 

●10位「タミヤセメント 角びん 模型用接着剤」

 

クリスマスに向けて、さらなる激戦が予想されるホビーランキング。12月15日に公開を控えるスター・ウォーズが一歩リードしそうな予感はするが、デュエルマスターズのカードやレゴブロックといった子どもに人気の商品、さらにサンタの衣装もホビーカテゴリに入っているため、今後の展開から目が離せない。