話題
2018/1/24 10:00

「俺の夢がついに叶うとは…」 こたつに入りながら映画を鑑賞できる“こたつ de BOXプレミアムシート”が話題!

新所沢レッツシネパークに、“こたつ de BOXプレミアムシート”が登場。こたつで映画を観られる夢のような試みに、「行ってみたい!」「俺の夢がついに叶うとは…」と大反響が巻き起こった。

出典画像:「新所沢レッツシネパーク」公式サイトより
出典画像:「新所沢レッツシネパーク」公式サイトより

 

映画館のこたつシートが話題!

「映画は家で観るより絶対映画館!」とこだわりを持っている人もいるように、映画館は映画を楽しむためには欠かせない場所。しかし、いざ映画が始まってみると「座席が狭くて体勢がキツイ」「隣の人と近すぎて落ち着かない」といった不満も生まれ、「家みたいにリラックスして観られたらいいのに…」と本音を漏らしたくなることも多いはず。

 

そんな中、注目を集めているのが新所沢レッツシネパークに冬季限定で用意されている“こたつ de BOXプレミアムシート”。広々としたBOX席の中央にこたつが置かれ、自宅のこたつでぬくぬく暖まるあの快感と大画面&大音量の映画館のいいとこ取りが実現した贅沢空間だ。

 

ゆったりとくつろげるこたつシートに、SNSでは「恋人と行ったら絶対楽しい」「小さい子どもがいるからこういう空間はかなり助かる」との声が。また、同映画館では施設内に「まちライブラリー」という小さな図書館が設置されていたり、観たい映画を投票できる「シネパリクエスト」が導入されていたりとさまざまな試みが実施されており、「さすがシネパーク!」「こんな映画館がもっとあればいいのに」など絶賛の声も上がっている。

 

くつろぎ空間で贅沢に映画鑑賞

他にもリラックスできる空間が用意されている映画館は多く、新宿ピカデリーではプライベートルーム型のバルコニー席“プラチナルーム”が大人気。専用のサラウンドスピーカーが設置されており、大きなイタリア産の高級ソファに座ってオットマンに足を投げ出しながら映画を楽しめる。上映の1時間前からは専用ウェイティングルームにてドリンクやデザートをたしなみながらリラックスでき、実際に利用した人からは「雰囲気よくて最高だった!」との声が。料金は2名で3万円とお高めだが、映画好きの恋人との記念日など特別な日に利用してみては?

出典画像:「新宿ピカデリー」公式サイトより
出典画像:「新宿ピカデリー」公式サイトより

 

出典画像:「新宿ピカデリー」公式サイトより
出典画像:「新宿ピカデリー」公式サイトより

 

また、TOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ 六本木ヒルズでは、“プレミア ラグジュアリー シート”を導入。フットレストのついた革製の電動リクライニングシートでゆったりとした空間で映画を楽しめるのが特徴で、ネット上では「カップルシートは1人で利用しにくいけど、これなら1人でもくつろいで鑑賞できそう」「寝ちゃいそうだけど使ってみたい!」など興味の声が上がっている。

出典画像:「TOHOシネマズ」公式サイトより
出典画像:「TOHOシネマズ」公式サイトより

 

今までお家鑑賞派だった人も、たまにはリラックスできる映画館で迫力満点の映像を楽しんでみては?

TAG
SHARE ON