話題
2018/2/15 20:50

「あまりの旨さに涙が…」 すき家の期間限定メニュー「ごまだれきんぴら牛丼」が大好評

牛丼チェーン店「すき家」が、2月7日から期間限定商品「ごまだれきんぴら牛丼」の販売を開始。ごまの香りときんぴらの風味を堪能できるメニューとあって、「めちゃうまやんけ!」「優しい味でイイね」と大きな反響を呼んでいる。

出典画像:「すき家」公式サイトより
出典画像:「すき家」公式サイトより

 

牛丼とのマッチングにこだわった魅惑のメニュー!

今回販売された「ごまだれきんぴら牛丼」は、牛丼にごぼうとにんじんのきんぴらをのせ、すき家の特製ごまだれをかけた商品。ごま油の香ばしい香りが食欲をそそる“ごぼう”と“にんじん”のきんぴらは、牛丼とのマッチングを考えて優しい食感にこだわったという。

 

すき家の特製ごまだれは、すりごまとねりごまの2種類をブレンドすることで、より一層ごまの風味を感じられる濃厚な味わいに。唐辛子のピリッとした辛さが味全体を引き締めたメニューになっている。

 

同メニューをさっそく堪能した牛丼ファンからは、「風味がしっかりあって思ってたよりも美味しい」「ヤバい、あまりの旨さに涙が…」「お店で食べたらめっちゃ美味しくて彼氏にも激推しておいた!」「これはリピートしたくなる味ですわ」「ちょっとでも気になった人は食べてみるべき!!」といった声が続出。ツウをも唸らせる逸品となったようだ。

 

同商品は440円の“ミニ”から930円の“メガ”まで6つのサイズを用意。しじみ汁やとん汁とのセット販売もあり、もちろんテイクアウトも可能となっている。

 

期待の声に応えて約6年ぶりの復活!

ちなみに、「ごまだれきんぴら牛丼」は2012年4月に期間限定商品として登場済み。販売終了後も復活を願う声が多く届けられたために、今回復活を果たすことになったという。初登場時には、食感と風味を楽しむだけでなく健康志向も話題に。ビタミンと鉄分を摂取しやすくしたごまだれと、日本人に不足しがちな食物繊維を豊富に含んだごぼうという組み合わせにも注目が集まった。

 

約6年ぶりの復活とあって、再発売を待ちわびていた同メニューのファンからは「念願の復活キターーー!」「6年前と変わらない美味しさだね」「このままレギュラーメニュー化してほしい!!」と歓喜。前回は商品発表時に1785店舗が対象だったのに対して、今回は全1950店舗で展開している。

 

牛丼と聞くとついカロリーを気にしてしまいがち。思いきって、ごまだれきんぴらと牛丼の魅惑的なコラボレーションに舌鼓を打ってみては?