話題
2018/3/14 14:00

「システムがブッ飛んでて楽しそう」 「マリオテニス エース」「IDOL FANTASY」など今夏の期待ゲームを要チェック!

気温も上がりだんだんと春が近づいてきたが、ゲームファンたちは早くも今夏にリリースされるゲームに注目しているようだ。スクウェア・エニックスや任天堂など、大手ゲーム会社が発表した話題のゲームタイトルを探っていこう。

出典画像:任天堂 マリオテニス エース公式サイトより

 

大人気スポーツゲーム&異色のアイドルゲーム

まずは任天堂の新作ゲーム「マリオテニス エース」をチェック。大人気の「マリオテニス」シリーズの最新作となる一本で、シリーズ初のNintendo Switch専用ソフトとなる。

 

任天堂の公式サイトはマリオやルイージ、ピーチ姫といったお馴染みのキャラクターたちがエキサイティングなテニスを繰り広げているムービーをアップ。映像には、「エナジーゲージ」という今作から初導入されるシステムに関連するアクションも映されており、ファンたちの注目を集めた。

 

試合中に徐々に溜まっていくエナジーを利用すると、相手の「ラケット破壊」を狙えるそうだ。ラケットを破壊されたプレイヤーは“KO負け”扱いとなる新ルールに、ネット上では反響の声が続出。「相手のラケットを破壊して勝つのは面白すぎる」「システムがブッ飛んでて楽しそう」「テニスの世界にKOっていうワードが出てくるのかwww」と話題を呼んでいる。

出典画像:SQUARE ENIX IDOL FANTASY公式サイトより

 

続いてはスクウェア・エニックスが夏から配信開始するスマホ向けゲーム「IDOL FANTASY」。同社の人気RPGゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズを彷彿とさせるタイトルだが、こちらは完全新規プロジェクトとなるアイドル育成ゲームだ。

 

ファンタジー世界からやって来たイケメン勇者たちをトップアイドルに成長させていく斬新なストーリーで、プレイヤーはマネージャーを担当。キャラクターのボイスは古川慎や増田俊樹といったイケメン声優陣が担当しており、「ファンタジーアイドル育成ゲームっていうのがパワーワードすぎwww」「声優のバランスが良いからゲームバランスもきっと良いはず」「声優の豪華さだけでプレイする価値があると思います!」と期待の声が多く上がっている。

 

エイプリルフールネタが現実化!?

ゲームファンからの注目を集める「IDOL FANTASY」だが、スクウェア・エニックスが過去に披露したエイプリルフールネタに似ているという声も。

 

2015年の4月1日に同社は、スマホ向けゲーム「スクールガールストライカーズ」をパロディした架空のゲーム「スクールボーイストライカーズ」のプレイ画面を発表。美少女キャラクターが揃ったオリジナル作品とは対照的に、イケメンキャラクターのみで構成された乙女ゲームとなった。

 

一時のネタにしてはかなり作りこまれている内容だったため、「いつか“ボイスト”をプレイできる日がくるはず」と信じていたファンも多かったよう。今回「IDOL FANTASY」が発表されると、「ついにスクールボーイストライカーズ来たか!」「これはボイストの生まれ変わりですよね。スクエニよくやった!」といった声が相次いだ。3年間待ち続けたファンを裏切らない完成度に期待しよう。

TAG
SHARE ON