話題
2018/3/27 17:00

5980円で自宅がソフトクリーム店に!「電動ソフトクリームメーカー」に歓喜

ドウシシャが、「電動ソフトクリームメーカー」を3月下旬に発売。自宅で簡単にソフトクリームを作れるとあって、ソフトクリーム好きからは「こんな商品待ってた!」「これで毎日たくさん食べられる」と歓喜の声が上がっている。

出典画像:プレスリリースより

 

家で簡単にソフトクリームが作れる!?

SNS映えするかわいらしいソフトクリームを作れる「電動ソフトクリームメーカー」。作り方はとっても簡単で、専用の蓄冷容器でソフトクリームミックスを凍らせて本体にセットするだけ。あとはスイッチを入れれば、15~20分であっという間にソフトクリームが完成する。

 

仕上がったソフトクリームは、太くて丸っこい形が特徴的。かわいらしい見た目はSNS映えもばっちりで、ネット上では「これならSNSで注目されること間違いなし」「いいねめっちゃ獲得できそう」など期待の声が続出。「チョコスプレーとかを使ってトッピングしたらさらにSNS映えしそう」との声も上がっており、発売前からSNS女子から大きな注目を集めているようだ。

 

また、材料次第でさまざまなソフトクリームを作れるのも同商品のうれしいポイント。いちごジャムを加えてストロベリー味にしたり、茶葉を加えて紅茶味にしたりと違ったフレーバーを楽しめるので、自分好みのオリジナルソフトクリームを作ってみては?

 

魅力満載の同商品だが、販売価格は税抜きで5980円とお手ごろ。ネット上では「今年の夏はかき氷じゃなくてソフトクリームで決まり」「値段もちょうどいいし絶対買う!」といった声が相次いでいる。

 

溶けないソフトクリームも!?

ソフトクリームといえばすぐに溶けてしまうのが難点だが、最近では“溶けないソフトクリーム”も誕生。「金座和アイス」は、金沢大学と共同開発した「溶けない!? ソフトクリーム」を販売。室温25度でも30分は溶け出さないといった驚きの商品で、「なんで溶けないの!?」「暑い日に食べ歩きしても溶けないのはうれしい」と話題になった。

 

ソフトクリームに火をつけてから食べる「バーニングソフトクリームパフェ」も発売され、実際に食べた人からは「焼きブリュレみたいでおいしい」「こうばしい感じがたまらない」など好評の声が。「おいしくて何回も食べに行っちゃった」との声も見られ、斬新なソフトクリームの中毒になる人も続出している。

 

今年の夏は自分で作ったソフトクリームを食べて、おいしさをじゅうぶんに堪能しよう。

TAG
SHARE ON