話題
2018/4/24 20:50

とんかつ専門店「かつや」の“ねぎ塩カツ”に愛好家も「大当たり!」と絶賛の声

4月20日からとんかつ専門店かつやで、胡椒が香ばしい「ねぎ塩カツ」の発売がスタートしている。ネット上でも「かつやのメニューの中で大当たり!」と絶賛の声が上がっており、大きな注目を集めているようだ。

出典画像:プレスリリースより

 

とんかつ・ねぎ・特製塩だれの相性が抜群!

フェアメニューとして提供が始まった「ねぎ塩カツ」は、かつや自慢のロースカツとシャキシャキの食感が特徴の白髪ねぎを使用。とんかつと白髪ねぎに絡む特製塩だれの相性も抜群で、添えられたレモンを搾ればよりさっぱりとした味が堪能できる。塩だれのさっぱりした口あたりを感じつつ、とんかつ本来の“豚の旨味”を十分に味わえるのもうれしいポイントだ。

 

ねぎ塩カツは丼タイプの「ねぎ塩カツ丼」と、ご飯ととん汁がセットになった「ねぎ塩カツ定食」の2種類を展開。販売価格はねぎ塩カツ丼が590円(税込637円)、ねぎ塩カツ定食は690円(税込745円)となっている。なお販売期間は「1カ月程度」とされているが、在庫がなくなり次第終了となるので急いだほうがいいかも。

出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより

 

ねぎ塩カツ販売の告知がされると、かつや愛好家からは「見た目からして絶対美味そうなやつ」「お願いだから早く4月20日になって~」「ネギ好きとして必ず食べなければ」といった声が続出。20日に提供が始まると、期待を裏切らない味に「ご飯も美味しく頂けるけど、これはお酒が欲しくなる旨さ!」「ソースで食べるよりも美味しくて大満足のメニュー」「こういうメニューって塩っぽくなりがちだけど、あっさり味で全然食べ飽きない!!」といった絶賛の声が集まった。

 

かつやが「感謝祭」開催を予告!

かつやの“塩だれ”メニューといえば、1年前の4月に限定発売された「ガツ盛り野菜のチキンカツ丼」も“かつや史上最大級”と話題になったメニュー。「どっさりシャキシャキ野菜×がっつり鶏ささみカツ」のコンビネーションが魅力で、野菜に負けじと鶏ささみカツもどんぶりからはみ出すほどのボリュームとなっていた。

 

愛好家の舌を唸らせ続けているかつやだが、5月18日~24日に「カツ丼(松)」「ダブルロースカツ定食」が160円引きになる「感謝祭」の開催を予告している。どちらの商品も80gのロース肉2枚を使った“ダブルカツ”メニューなので、お得に食べられるチャンスを逃す手はないだろう。

TAG
SHARE ON