話題
2018/5/15 21:45

「こんなに可愛い15歳見たことある?」 ドラマ「あなたには帰る家がある」で「唯一の清涼剤」と注目を集める若手女優・桜田ひより

日々新しいスターが生まれて大活躍を繰り広げているが、次は一体誰がメディアを騒がすことになるのだろうか。この記事では、次にキそうなブレイク間近の有名人を紹介! 今回紹介するのは、女優の桜田ひより。

 

15歳の若手女優・桜田ひよりが話題!

出典画像:桜田ひよりスタッフ(公式)Twitterより

 

現在15歳の若手女優・桜田ひよりは、2014年に放送されたドラマ「明日、ママがいない」で子役を演じて脚光を浴びることに。同ドラマは彼女にとって出世作となり、それ以降数多くの映画やドラマに出演。2017年にはドラマ「嫌われる勇気」や映画「東京喰種 トーキョーグール」など、話題作への出演も果たしている。

 

そして2018年1月に公開された映画「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」では、主演の高鴨穏乃役に大抜擢された。同作は小林立のマンガを原作とした麻雀がテーマの物語。主人公を含めた多くの主要登場人物は女子高生で、社会に麻雀が浸透した架空の世界を舞台に麻雀の実力を競い合う。一風変わったストーリーは、漫画ファンや麻雀好きから高い人気を誇っていた。

 

注目作で主役を務めた桜田は、たちどころに人気急上昇。「こんなに可愛い15歳見たことある?」「ひよりちゃんは大人になったらさらに美人になると思う。将来が楽しみだな」「マジで天使! 学校の同級生が羨ましすぎるだろ!」「ちゃんと15歳らしい可愛らしさなのが良いよね。変に大人びてないから好感度も高い」といった声が続出している。

 

さらに現在放送されているドラマ「あなたには帰る家がある」にも出演中の桜田。夫婦生活の“リアル”を描いた同作は、見る人によっては胃をキリキリと締めつけられるようなブラックコメディに仕上がっている。主演である中谷美紀の娘役を演じる桜田は両親を気遣う優しい女の子で、視聴者は「ドラマ唯一の清涼剤」「ひよりちゃんの愛らしさがなければものすごくヤバいドラマになってた可能性も(笑)」と、生々しいドラマながら彼女に癒されている人が多い。

 

女優として着実に結果を出し続けている桜田が次に挑戦するのは、2018年11月に公開予定の少女マンガを原作とした映画「ういらぶ。」。彼女は自身の公式ブログで「夢が叶った」と綴っており、同作のような“胸キュン”映画への出演に憧れていたと明かしている。

 

今後桜田はどんな作品に出演していくのだろうか。彼女の躍進に注目していきたい。

 

プロフィール
名前:桜田ひより(サクラダヒヨリ)
生年月日:2002年12月19日
身長:158cm
出身:千葉県
趣味:ぬいぐるみ集め

TAG
SHARE ON