話題
2018/5/21 18:21

「未来的なシステム」 日本初となる「ZARA」試着専門店オープンに熱い視線!

5月10日放送の「めざましテレビ」で、ファッションブランド「ZARA」初の試着専門店となる「ZARA ROPPONGI」が紹介された。試着から購入まで気軽に人気ブランドを楽しめるとあって、ネット上で「これは行かなきゃ」「スマホを利用した未来的なシステムだね」と話題を呼んでいる。

出典画像「ZARA ROPPONGI POP-UP SHOP|六本木ヒルズ‐Roppongi Hills」

 

 

アプリを使って最先端のお買い物!

番組コーナー「これからニュース」で紹介された「ZARA ROPPONGI」は、5月9日に東京・六本木ヒルズ内にオープンしたばかり。“実店舗の機能”と“オンラインショッピング体験”の融合をコンセプトに、精選された最新コレクションをディスプレイ。日本初となる、オンラインショッピングに特化したポップアップストアの誕生となった。

 

店舗での流れは、ディスプレイされたなかから気になるアイテムのバーコードやQRコードを「ZARA」アプリでスキャン。表示されたアイテムをバスケットに登録していくと金額や総額も表示されるので、試算も素早く済ませられる。

 

バスケットへの登録を終えたら試着するアイテムを選択して、フィッティングルームを予約。試着までの待ち時間が表示されるので、スマートフォンに通知が来たらフィッティングルームへ向かおう。

 

自宅配送だから大量購入でも安心!

お気に入りのアイテムが見つかったらそのままアプリから購入できるが、店舗での支払いも可能。ポップアップストアにディスプレイされた商品以外にも、ZARA公式オンラインショップのあらゆる商品が同時購入できる。

 

ポップアップストアで購入したものは、オンラインショップからの配送になるのでその場での持ち帰りはなし。店舗受け取りにすることも可能で、13時までの購入なら当日の18時以降、13時以降は翌日18時以降の受け渡しになる。

 

人気ブランドZARAが展開する新しい試みに、視聴者も興味津々。ネット上には「店頭サンプルが豊富だから試着までの待ち時間の間にいろいろ目移りしちゃう(笑)」「フィッティング体験は大事。良い点も悪い点も気づけるからね」「今まで試着室空くまでヤキモキしてたから、待ち時間が表示されると安心する」「自宅配送ができて手ぶらで帰れるのはありがたい!」「在庫確認の手間や人員削減にもなるからお店側にもプラスのシステム」といった声があふれ返った。

 

「ZARA ROPPONGI」は8月中旬までの期間限定オープン。この機会を逃さず、自分にピッタリのアイテムを見つけ出してみては?

TAG
SHARE ON