話題
2018/5/21 21:30

舐めるだけで口内の乳酸菌が増える!?「ヒルナンデス!」で紹介されたデンタルケアグッズが話題

5月16日に放送された「ヒルナンデス!」で、歯ブラシ専門店が勧める“デンタルケア”グッズが紹介された。多様なアイテムにネット上では、「歯ブラシの種類がこんなにあったとは」と注目を集めている。

出典画像:「ヒルナンデス!」日本テレビ公式サイトより

 

ヘッドが回転する歯ブラシ!?

「東京ど真ん中裏道さんぽ! 第13弾 深川不動堂~東京タワー 後編」のなかでつるの剛士ら出演者が訪れたのは、ドイツに本社がある歯ブラシ専門店「メガデント銀座店」。実は2年前にも同番組がロケで訪れた場所であり、その際も出演者が実際に歯ブラシを使用する場面が映し出されていた。

 

今回もさまざまなグッズが紹介されているので、いくつかピックアップしてみよう。まずはブラシのついたヘッド部分が回転する、「魔法ミガキ くるりん」という名称の歯ブラシ。ヘッドが回転することで、本来大きく手首を曲げなければならない「利き手側の奥歯の裏側」も無理なく楽に磨けるというアイテムだ。

 

続いては歯並びが悪い人にとって有効な歯ブラシ「Oral‐B Zahnbürste」。毛の長さや向きがランダムに配置されているのが特徴で、普通の歯ブラシでは届きにくい歯の隙間にフィットしやすいという利点がある。

 

歯ブラシ以外にも注目アイテムが!

変わり種のアイテム「歯グッキィ」は、柄の先端に歯茎をこするブラシと歯茎を押す突起がついた歯茎専用マッサージアイテム。歯茎に刺激を与えて血行を良くすることで、歯周病予防につながるという。

 

さらに意表をつくアイテムが、ポテトチップスで有名な「湖池屋」が東海大の医学部と共同開発した「乳酸菌 LS1」。口内にはたくさんの菌が棲みついており、「乳酸菌を増やすことで虫歯や歯周病予防に効果的」と言われている。「乳酸菌 LS1」は子どもが好きなラムネ状で、「歯磨き後になめるだけ」のアイテム。お菓子代わりに子どもに渡せば口の中がキレイになって一石二鳥?

 

続々と紹介されるデンタルケアグッズに視聴者も興味津々。ネット上には「歯ブラシめっちゃ取り揃えられてるから自分に合ったの探したい」「デンタルケアと一言でまとめてもいろんなタイプがあるんだねぇ」「湖池屋さん、デンタルケアまで参画しているとは。アフターケアばっちりやな」「私も乳酸菌タブレット使ってるけど、口の中がスッキリする優れモノだよ!」といった声が相次いだ。

 

自分に合ったケアグッズを見つけて、キレイな口内をキープしよう!

TAG
SHARE ON