話題
2018/5/25 20:50

「君のことをずっと待っていたよ…」吉野家、夏の定番メニュー「ねぎ塩豚丼」登場に歓喜の声

大手牛丼チェーン店の「吉野家」から、期間限定販売の「ねぎ塩豚丼」が登場。吉野家の“夏の定番メニュー”提供スタートとあって、吉野家ユーザーから「ねぎ塩キターーー!」「僕は君のことをずっと待っていたよ…」と喜びの声が巻き起こっている。

出典画像:プレスリリースより

 

吉野家・夏の風物詩が登場

「ねぎ塩豚丼」が初めて登場したのは2012年夏で、さっぱりした“塩ダレ”の味つけが好評価を呼んで夏の定番商品へと成長。今年は5月24日から、「ねぎ塩豚丼」「ねぎ塩鶏丼」「ねぎ塩牛カルビ丼」の計3種が販売開始となった。

 

今年の“ねぎ塩”メニューは、「柚子胡椒」が別添えになっているのがポイント。柚子胡椒の風味が塩ダレで和えた肉のうまさを一層引き立てているので、ぜひ試してほしい。また、牛カルビを塩ダレで味わえる「ねぎ塩牛カルビ丼」は昨年に引き続いての登場。今回はさらに鶏肉メニューも加わり、歯ごたえある鶏もも肉を塩ダレで味わう「ねぎ塩鶏丼」にも注目だ。

 

夏の人気メニュー登場に吉野家ユーザーからは、「ねぎ塩丼を食べずして夏は語れない」「吉野家で“ねぎ塩”メニューが出始めると、夏が来たなぁって感じするよね(笑)」「鶏ねぎ塩の登場は嬉しいね。早く食べに行きたい」「期間限定だけど、ねぎ塩豚丼が一番好きなメニュー」「どれも美味しそう。迷うから全部いっちゃいますか」と喜びを隠せない様子。商品価格は、それぞれ並盛で「ねぎ塩豚丼」490円、「ねぎ塩鶏丼」490円、「ねぎ塩牛カルビ丼」590円。なお、販売開始と同時に「豚生姜丼(定食)」「牛カルビ生姜丼(定食)」「豚スタミナ丼」の提供が休止されているので注意しよう。

 

スタンプキャンペーンで吉野家オリジナル丼ぶりをゲット!

吉野家では店舗限定の「スタンプキャンペーン」が開催されており、期間中に丼・定食1食を購入するとスタンプカードをゲット。以降1食ごとにスタンプ1個が押され、その個数に応じて景品と交換になる。


スタンプは7個で「箸&箸置きセット」などのグッズと交換、もしくは会計から300円引き。14個で「茶碗」、21個で「オリジナル丼」が用意されている。スタンプカードの配布期間は7月24日まで、キャンペーン実施期間は7月31日までとなっているので、“ねぎ塩”メニューと合わせてチャレンジしてみては?

TAG
SHARE ON