話題
2018/6/1 17:30

「ムー民として全部買い揃えるのが務め」話題のコラボレーション「しまムーら」の圧倒的ムー感が話題

学研プラスが発刊する「月刊ムー」とファッションセンターしまむらがコラボレーション。5月23日よりオリジナルコラボウェアが発売されており、ネット上で「こういうコラボ大好き!」「ムーとしまむらの弾けぶり、嫌いじゃないよ」とたちまち大きな注目を浴びることになった。

出典画像:プレスリリースより
出典画像:プレスリリースより

 

話題のコラボレーション「しまムーら」!

「月刊ムー」は1979年に創刊されたスーパーミステリーマガジン。誌名は“かつて太平洋にあった”とされる「ムー大陸」に由来している。同誌はUFO・超能力・未確認動物・超古代文明といった題材が扱われ、子どもから大人まで幅広いファンを獲得。氣志團のボーカル・綾小路翔も「旅のお供はいつだって月刊ムー」とツイートするなど、芸能界にも愛読者が多いことで知られている。

 

「月刊ムー」としまむらは、2017年末にコラボジャージを展開。大きな反響を呼んだことから、“夏のオリジナルコラボウェア”の発売につながった。今回販売されているのは、Tシャツ2種、パーカー2種、ハーフパンツ2種、大きいTシャツ2種の全8種。それぞれ「ムー」のロゴと「ナスカの地上絵」がプリントされており、メンズサイズM・L・LLの3種(大きいTシャツは3L、4L、5Lの3種)が用意された。価格はすべて1500円(税込)。

 

なお、おまけとしてTシャツには限定ステッカー、ハーフパンツには限定キーホルダーが付属。どちらも「しまムーら」のコラボロゴが描かれ、ステッカーにはモアイ像やビックフットといったイラストも。

 

6月にもコラボアイテムが登場!

「月刊ムー」×「しまむら」のコラボレーションはさらに続き、6月13日からは「ムーロゴソックス3足組」「ムーミステリー柄ソックス3足組」が発売される。ロゴのインパクトもなかなかだが、ナスカの地上絵やモアイ像が描かれたミステリー柄も思わず目を引くデザインに。どちらのアイテムも限定ステッカー付属で、「しまムーら」と「ムー」のロゴ入りデザインとなった。

 

出典画像:プレスリリースより

 

粋なコラボアイテムにネット上は大盛り上がりで、「しまムーら最高かよ!」「コラボウェアかっこいいじゃん!」「ムー民として全部買い揃えるのが務めです」「全身“しまムーらコーデ”で怪しさ満開だけど意外に動きやすいwww」などの声が続出。お笑いタレント・ビビる大木も「しまむらとのコラボアパレル!」と画像をつけてツイートするなど、反響は広がり続けている。


話題沸騰のアイテムとあって、中には「コラボTシャツ買いに行ったら売り切れてたんだけど、超常現象かCIAによる陰謀かな?」と報告する人も。買い逃すことのないように店頭に急ごう!

TAG
SHARE ON